1. コンビニ24時! トラブル事件簿【ジワジワくると話題の1000人調査】

2016.06.22

コンビニ24時! トラブル事件簿【ジワジワくると話題の1000人調査】

大好評。1000人調査シリーズ。いまや朝ご飯処、居酒屋代わり、合コンの場……と用途が多様化しているファミレス。いろいろな顔を持つからこそいろいろな珍事も起こるのだ。ネット調査で集まった1000人の実体験エピソードをたっぷりご紹介!

コンビニ24時! トラブル事件簿【ジワジワくると話題の1000人調査】

トラブル発生!!

★主役不在
チョコブラウニーサンデーを頼んだのに、アイスと生クリームとチョコソースしか入ってなくて、メインが見当たらない……。交換してもらおうと思ったけど、人手が足らずに競歩選手ばりに店を駆け巡っている店員を見たらなにも言えなくて。結局、黙って食べました。(27歳・会社員)

★挙手制
卓上の呼び出し用ボタンを何度押しても店員が来ない。力強く押してみたり、それ自体を振ってみたり、いろいろ試したけれど変わらず。仕方なく店員を呼びに行くと「すいませ~ん。それ壊れているんですよ~。御用の際は手を挙げてください」だって。先に言ってよ。(38歳・事務)

★冷製?
某イタリアン系のファミレスで、ピザがほぼ凍ったまま出てきた。文句を言おうと厨房に行くと、さっきまでホールをやっていた若い女性がバタバタと一人で調理している。目が合った瞬間、すがるような顔で「厨房担当がインフルエンザで急遽休みになって~」と泣き崩れてしまった。結局、店内の客にお詫びし、その日はクローズすることになった。(26歳・小売業)

★約4000円
グラタンの中になにか緑のものがキラリ。掘り出してみると、妖怪ウォッチのメダルが! しかも、エメラルニャンという、当時は高額取り引きをされていたものだった。(30歳・主婦)

★はしご酒
泥酔して帰った翌日、お財布から行った記憶のないファミレスのレシートが出てきた。昨夜遅くに、きびなごサラダ11皿、ビール4杯、ハイボール8杯を食した模様。どんな醜態を曝したのか恐ろしくて、その店から足が遠のいている。けれど、会合などでどうしても行かなきゃいけない時は、軽く変装してコソコソ。(30歳・主婦)

★見た目が証拠
サラダを頼んだら、ドレッシングをかけてからずいぶん時間が経ったようなシナシナしたものが出てきた。「取り替えてください」とお願いすると、「時間が経っている証拠を見せないと交換しません」とホール係のオバちゃんにすごい剣幕でキレられた。(34歳・オペレーター)

★リターンズ
隣の席の男子高生5人組が一人また一人と減り、最後の子がダッシュで店から出て行った。すぐに食い逃げだとわかり、店員に声をかけようと思ったら、そのテーブルに携帯が……。しばらくすると何事もなかったように男の子たちが戻ってきて携帯を探している様子。店員さんにこっそりと「あの席の子たちの落とし物です。あと、お会計だそうです」と報告しておいた。(35歳・会社員)

★桃野郎
野菜のしゃきしゃき中華炒めというものを頼みました。けれど、出てきたのは、野菜を油と調味料で和えただけという感じで、素材は生のまま! 店員さんに再加熱をお願いすると「もともと、こういう料理だから」と吐き捨てられました。仕方なく、生の人参とチンゲン菜、ピーマン、たまねぎをガリガリ食べた思い出が。(26歳・会社員)

★スペシャル?
海老ピラフを頼んだらカレーがかかって出てきた。美味しかったけど……。(39歳・銀行員)

★わしづかみ
ウエイトレスがパフェを勢いよくテーブルに置き、上にのっていたプリンが落っこちてしまった。ウエイトレスは、手でそのプリンをすくい取り、「急いで作り直してきます」と裏へ。数分後、新しく来たパフェのプリンには、手ですくった時の指穴がしっかりと残っていた。(24歳・学生)

Image title

イラスト:五月女ケイ子
文:金子優子
構成:蜷川麻実

Image title

VOCE2016年7月号
特集 あとちょっと、をどうにかして 夏までに出せるカラダへ「今日から“ヤセ活”はじめよう」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/