1. 洗顔・クレンジング部門1位は、至福のとろけ具合♡RMK【VOCEベストコスメ】

2016.06.26

洗顔・クレンジング部門1位は、至福のとろけ具合♡RMK【VOCEベストコスメ】

2016下半期ベストコスメ発表!洗顔・クレンジング部門1位、2位は、かつてないほど使いやすくなったクレンジングバーム。年々落ちにくくなるメイクを残さずオフし、あと肌もっちりの感触が評価されたか。3位は新感触の洗顔料。“驚き”のある落とし物に軍配が!

洗顔・クレンジング部門1位は、至福のとろけ具合♡RMK【VOCEベストコスメ】

1位
RMK モイスト クレンジングバーム

RMK モイスト クレンジングバーム

100g ¥3200/RMK Division

とろっとしたテクスチャーでガンコなメイクも難なくオフ

メイク落ちのよさは当然だけど、あと肌がつっぱるようなクレンジングなんて失格。美肌の基本である“落とし物”に厳しい目を持つプロたちを納得させたクレンジングバームは、見た目は固そうだけど手に取った瞬間にとろけていく感触が新しい。洗い流したあとはさっぱり、でも肌はしっとり。クレンジングで肌が変わるなんて、言葉だけだと思っている人にこそ使ってほしい。洗うたびに透明感が増すことに、きっと気づくはずだから。

<ベストコスメ選者が語る、ココがすごい!>

前田美保(ビューティライター)
「ちゅるんと至福のとろけ方で肌を癒やしながらメイクオフ。あと肌のモチモチっぷりは、まさに赤ちゃんのそれ。リピ確定!」

山本未奈子(美容家)
「肌の上でとろける感覚が心地よい。洗い上がりはしっとりモチモチでやみつきに」

丸岡彩子(ビューティライター)
「丁寧にクレンジングすると、それだけ自分を好きになれると思わせてくれる感触がいい!」

鏡 裕子(VOCE編集部)
「夜のお手入れが楽しみで仕方なくなる! 洗い流した後のふっくら感が見事。スキンケアの基本はクレンジングだと気づかされる」

2位
シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ インテンシブ クレンジング バーム

シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ インテンシブ クレンジング バーム

100g ¥9000

この感触はまさにカシミア!洗うだけで心ほどける恍惚の質感

2位を勝ち取ったのは、これまた肌を包み込むようなテクスチャーが気持ちいいバーム。8種類もの植物成分に加えて、たっぷりと美肌成分を配合することで、クレンジングしただけで保湿ケアまで終わったかのようなあと肌に。ふくふくした素肌になれるとあって、満点をつける審査員続出。このテクスチャーは一度試す価値あり!

<ベストコスメ選者が語る、ココがすごい!>

小池菜奈子(ビューティライター)
「とろけるバームの感動的な気持ちよさで初日から夢中に。メイク落ちも柔肌感も最高!」

中川知春(ビューティライター)
「コクのあるバームはマッサージにも最適。使うほど肌が元気になるクレンジング!」

3位
オルビスユー ホワイト ジェリーウォッシュ

オルビスユー ホワイト ジェリーウォッシュ

(医薬部外品)120g ¥2100/オルビス

不思議な洗い心地に美のプロたちもノックダウン

ジェリー状の泡立たない洗顔料。3Dネット構造を採用することで、肌に負担をかけることなく、不要な角質や汚れを絡め取って洗い流していく。肌なじみアップ成分の働きにより、次に使う化粧水の浸透も高まる。乾燥が気になる肌、敏感に傾いてしまった肌にも優しい洗い心地だ。使うたび明るく澄んでいく素肌に、きっと驚く!

<ベストコスメ選者が語る、ココがすごい!>

楢﨑裕美(ビューティライター)
「ゆらいでいてもスッキリ洗いたい願望にぴたっとマッチ。すすぎも楽で忙しい朝にも◎」

水井真理子(トータルビュティアドバイザー)
「とにかく気持ちのいいプルプルジェリー洗顔。洗い上がりのしっとり感がたまらなく好き」

他の部門もチェック!→http://i-voce.jp/cosme/bestcosme/2016ss.html

撮影:菊地泰久/vale(人物), 伊藤泰寛(商品)
ヘア&メイク:千吉良恵子/cheek one(垣内彩未,野崎萌香), イガリシノブ/BEAUTRIUM(藤野有理)
スタイリスト:川崎加織
モデル:藤野有理
協力:UTUWA
文・取材:穴沢玲子,丸岡彩子, 河津美咲
構成:鬼木朋子、三好さやか

Image title

特集 「VOCEにしかできない! VOCEでしか読めない! 信じるべきはVOCEベストコスメ」他の順位、詳細は、発売中のビューティ誌「VOCE」8月号をご覧ください!--> Amazonで購入はコチラ♪