1. ベスコスでテクいらず!デートで愛され顔HOWTO【ベスコスメイク】

2016.06.29

ベスコスでテクいらず!デートで愛され顔HOWTO【ベスコスメイク】

ベストコスメで賞を取ったコスメの使いこなし術を、千吉良恵子さんが提案。組み合わせや使い方を変えれば、色々な雰囲気の自分に変身できるアイテムはマストBUY!

ベスコスでテクいらず!デートで愛され顔HOWTO【ベスコスメイク】

体温が高そうな女性は色っぽく見える

「濡れ感があったり赤みがあって、火照った印象の女性は色っぽい。目がうるうると見えたり、目の下がちょっと赤くなって熱を帯びている感じは官能的な印象さえも与えます。男性は、色々な角度から女性を見ているから、伏し目になった時に目元が美しく見えたり、横顔までもキレイにしておくことも意識して」

このベストコスメを使用!

①【口紅部門 第1位】ルージュ ココ スティロ 202 ¥4000/シャネル

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,口紅部門,ルージュ ココ スティロ,シャネル,

肌になじむ透明感で誰からも好かれる顔に
口紅の発色、グロスのツヤ、保湿効果を一本に搭載。

②【リップグロス・リキッドリップ部門 第1位】ジューシー シェイカー 301 ¥3000/ランコム

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,リップグロス・リキッドリップ部門,ジューシー シェイカー,ランコム,

オイルとピグメントが混ざり合いフレッシュに色づく。

③【マスカラ部門 第1位】ディオールショウ マキシマイザー 3D ¥4100/パルファン・クリスチャン・ディオール

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,マスカラ部門,ディオールショウ マキシマイザー 3D,パルファン・クリスチャン・ディオール,

テクいらずで繊細かつボリューミーなまつ毛に
ホイップのように軽く、一塗りでボリューム↑。

④【アイブロウ部門 第1位】アイブロウ クリエイティブ パレット ¥4200/イプサ

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,アイブロウ部門,アイブロウ クリエイティブ パレット,イプサ,

眉に赤みを足すだけで誰もがグッと女っぽく
オレンジやレッドを眉に混ぜることで表情や印象を自在に操れるように。

⑤【アイシャドウ部門(パレット編) 第1位】ルナソル スパークリング アイズ 01 ¥5000/カネボウ化粧品

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,アイシャドウ部門(パレット編),ルナソル スパークリング アイズ,カネボウ化粧品,

芯のある表情と品の良さを同時に出せる色と質感
濡れたようなツヤとキラキラ輝く大きめパールで知的な目元を演出。

⑥【アイシャドウ部門(単色編) 第1位】AQMW アイグロウ ジェム BR381 ¥2700/コスメデコルテ

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,アイシャドウ部門(単色編),AQMW アイグロウ ジェム,コスメデコルテ,

クールさと色っぽさを併せ持つ大人のためのきらめきブラウン。

⑦【チーク部門 第1位】チーキー シーク ブラッシュ 05 ¥3000/THREE

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,チーク部門,チーキー シーク ブラッシュ,THREE

ふんわりシアーに色づいて内側からの血色感を表現。光沢のあるツヤも◎。

how to make-up

VOCEベストコスメ,ベスコス,1位,口紅部門,ルージュ ココ スティロ,シャネル,リップグロス・リキッドリップ部門,ジューシー シェイカー,ランコム,マスカラ部門,ディオールショウ マキシマイザー 3D,パルファン・クリスチャン・ディオール,アイブロウ部門,アイブロウ クリエイティブ パレット,イプサ,アイシャドウ部門(パレット編),ルナソル スパークリング アイズ,カネボウ化粧品,アイシャドウ部門(単色編),AQMW アイグロウ ジェム,コスメデコルテ,チーク部門,チーキー シーク ブラッシュ,THREE,

アイホール全体に⑤の右上のベージュを。手持ちの黒のペンシルアイライナーで目尻から1/3ほどラインを引く。アイラインの上から右下のブラウンをチップで目尻から3/4まで太めに入れてアイライン部分は少しぼかすと色っぽく。上から中央のカラーを黒目の幅のみに重ねる。このパール感が伏し目にした時のドキッとポイント!

VOCE8月号,VOCEベストコスメ,ベスコスでメイク,

最後に⑥を下まぶたの目尻から3/4の部分まで入れて、タレ目効果を。
リップは①を直塗りした後、筆でラインをとったら、②のグロスを上下の中央に重ねて。
⑦のチークはポッと赤らんだ印象になるように、やや楕円形に。
まつ毛は③を上下にたっぷり仕込みつつも繊細に重ねるのがポイント。
女っぽさをさらにアップするために、眉毛を描いた上から④の左下の赤みのある色を混ぜてオン。

Image title

教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト,千吉良恵子,

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん
VOCEで長年にわたってベストコスメの審査員を務める。女性の魅力を最大限に引き出して、ハッピー感まで宿すメイクには業界でも定評が。トレンドを取り入れつつ、その人の顔の特長やチャームポイントを強調するのも得意。

2016年上半期VOCEベストコスメはコチラ!→http://i-voce.jp/cosme/bestcosme/2016ss.html

撮影:菊地泰久/vale.(人物),藤本康介(商品)
ヘアメイク:千吉良恵子/cheek one
モデル:山本舞香/INCENT
スタイリスト:程野祐子
取材・文:内田芙美
構成:佐野桐子

VOCE2016年8月号

VOCE2016年8月号
特集 「VOCEにしかできない! VOCEでしか読めない! 信じるべきはVOCEベストコスメ」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/