1. 寒川神社で運気をリフレッシュして楽しい夏を

2016.07.02

寒川神社で運気をリフレッシュして楽しい夏を

神奈川県の相模川近くにある寒川神社は八方除けで有名なパワースポットです。これから夏本番。溜まってしまったストレスごと、運気をリフレッシュ。パワーを得て楽しい夏を過ごしましょう。

寒川神社で運気をリフレッシュして楽しい夏を

占星術師のステラ薫子です。
7月に入り、これからが夏本番です。夏といえばギラギラの太陽やビーチ、花火、リゾート・・・ぱっと華やぐイメージが思い浮かびます。みなさまも色々と企画を立てているのではないでしょうか?
楽しみがたくさんあるこの時期こそ、パワーアップして毎日を楽しんでいただきたい。そこで紹介したいのが神奈川県の相模川近くにある寒川神社です。

Image title

寒川神社のご利益といえば八方除け。これは地相、家相、方位、日柄等からくるすべての悪事災難を祓い除く御祈願のこと。そのため、寒川神社は、春分・秋分・夏至・冬至のいずれの時期にも必ず太陽が神社の真上を通るように建てられたと言われています。

相模国一之宮とも称され、霊験あらたかな神社であり、歴史も古く、源頼朝や武田信玄も信奉していたとされています。

御祭神は、寒川比古命(さむかわひこのみこと)、寒川比女命(さむかわひめのみこと)で寒川大明神と奉称しています。八方除けと商売繁盛のご利益があるとされる神社。厄年の方も多く訪れます。
厄払いをして運気アップができる場所です。
楽しい夏を送れるように、恋に障害がないように、旅の無事・・・あなたの叶えたい願いを奉げましょう。

Image title

以前、寒川神社に訪れたとき、本殿で八方除けの神事が行われていました。よいタイミングで訪れたと気を引き締め、身なりを正して参拝をしました。障害なく、目標達成の道を歩いていけますように。お祈りをして、参拝を済ませ、せっかくですから神事が終わるまで境内を散策させていただきました。

はっと足を取られたのが本殿にあった大鏡を目にしたとき。大人一人を上回るほどの大鏡からは、古いエネルギーをひしひしと感じました。もう大丈夫だ、さあ行こう、そんな意欲がふっと私の中に沸き起こりました。偉大なパワーをいただいたようです。意気揚々と背筋を伸ばして向かったのは奥にある神嶽山。神苑として整備され、雅やかな日本庭園を楽しむことができます。

Image title

さきほどのエネルギーとは逆にここには癒しの気が流れています。
ただし、この神嶽山に入るには条件があります。各種御祈願の申し込みをし、八方除けをした方のみ入場可能となっているので気を付けてくださいね。

中に入ると感じたのは静けさ。周囲には人がいて、池に流れる滝の音も聞こえているのに、どこかしんとしたものを感じる。寒川は水の神様と言われた場所です。この神苑は神社の中で一番の聖地といえるでしょう。
忙しい日常に疲れ気味な方はここでゆっくり気持ちを癒してあげることをお勧めします。気持ちを落ち着かせ、ゆったりと過ごす。そんな時間を取ることも内面の美しさを磨くことになるのではないでしょうか。

Image title

またもうひとつ、私がこの神社を紹介しようと思った理由があります。
私は、数多くの神社巡りをしていますが、この寒川神社は外観がとても美しい。きちんと整備され、ゴミも落ちてないのです。整理整頓は運気アップ。私はよくそう言います。
部屋が汚れている人はそこに悪い気が積もっていく。風を通し、ものを片付けることでできた空間によい気や幸運が入り込んで来る。会社のデスク周りがキレイな人はよい仕事が入ってきます。この神社に来たことで、常に美しくいなければ、と背筋を伸ばす気持ちになってくれたら嬉しいです。

厄除け運気アップして、夏を思い切り楽しんでくださいね。