1. 内側から美を実現したい! 美肌をキープできる食習慣ってあるの?【ビューティQ&A】

2016.08.01

内側から美を実現したい! 美肌をキープできる食習慣ってあるの?【ビューティQ&A】

月曜日の【ビューティQ&A】はスキンケア! 今回は、テレビや雑誌など数々のメディアで大活躍の医療法人再生未来Rサイエンス広尾クリニック院長、日比野佐和子先生を講師に迎え、医学的な目線からスキンケアの基本知識についてお勉強します♪

内側から美を実現したい! 美肌をキープできる食習慣ってあるの?【ビューティQ&A】

Q.最近流行りのインナーケアに興味津々。でも、食べ物で美肌をつくるって本当にできるのでしょうか?

A.できます! むしろ食生活が一番肌に影響を与えますよ!

皮膚は内臓の鏡と言われているように、腸内環境がすごく関わってきます。最近では、乳酸菌を摂取すると美肌効果があり、肌の保湿力がアップするという研究結果も出ているほど。また、善玉菌を摂ることで免疫力が上がり、病気の予防や肌荒れにも効果的だと言われています。

Image title

手軽に摂れるのはヨーグルトや発酵食品

発酵食品なら、キムチ、納豆、浅漬けなどを積極的に摂るようにしてください。さらに言えば、乳酸菌と一緒に摂ると効果的な食物繊維とオリゴ糖にまで気を配りましょう。食物繊維は、果物や海藻類、野菜から。オリゴ糖は、玉ねぎやてん菜糖などのブラウンシュガーに多く含まれます。朝昼晩、すべての食事でバランスよく摂るとなお良しです。

また、朝、たんぱく質を摂ると、夜の睡眠の質が向上するというデータも出ています。たんぱく質を多く含む食材のなかでも、ビタミンC以外が含まれた完全食と言われる卵はおすすめですね。ダイエット中という人は、カロリーが高い黄身を抜き、卵白だけを食べるといいでしょう。睡眠の質が上がれば、成長ホルモンが分泌されホルモンバランスが整うので、美肌にも効果的だと思いますよ。

text:河津美咲