1. 今、一番女らしさをアゲる香りはこれだ!【VOCEベスコス フレグランス部門】

2016.07.12

今、一番女らしさをアゲる香りはこれだ!【VOCEベスコス フレグランス部門】

2016下半期ベストコスメ発表!時代の空気感を顕著に表すフレグランス。主張が激しい強い香りは好まれず、ふとしたときに漂うさりげない香りが人気のよう。軽いだけじゃない、品格も感じさせる香りで女らしさを磨いて。

今、一番女らしさをアゲる香りはこれだ!【VOCEベスコス フレグランス部門】

1位
ディオール ジャドール オー ルミエール

ディオール ジャドール オー ルミエール

50ml ¥10000、100ml ¥14500/パルファン・クリスチャン・ディオール

花々の調和が生む見事な透明感!存在感のある香りは女度を格上げ

ジューシーなブラッド オレンジから始まり、最初は爽やかさとみずみずしさが際立つ印象。次第に、強い存在感を放つネロリが香り立ち、マグノリアの甘さやダマスク ローズの優雅で女性らしい魅力が顔を出してくる、バランスの取れたフレグランス。重くない、でもその人の存在感を高めてくれる香調で、身につければ女としての品格がグッと上がったような気分に。ちょっぴり背伸びしたいときも、安らぎを感じたいときも、そっと頼りたい名品。

<美賢者も絶賛!>

松本千登世(ビューティエディター)
「軽やかなのに気品あり。計算し尽くされた透明感と存在感のバランスは、まさに現代の名品」

神崎 恵(ビューティ・ライフスタイリスト)
「みずみずしくて無垢。洗練されているのに、ほのかに感じる危うさがなんとも色っぽい。そんな女になりたいという思いを込めて纏まとう香り」

大貫未記(ビューティライター)
「みずみずしさとピリッとしたアクセントのバランスがなんとも絶妙。 暑いシーズンでもいつもそばに置いておきたくなる香りは久々」

小池菜奈子(ビューティライター)
「フレッシュで優雅な花々の香りがとびきり女っぽい。 匂い立つたび、ついついうっとり」

2位
シャネル チャンス オー ヴィーヴ ヘア ミスト

シャネル チャンス オー ヴィーヴ ヘア ミスト

35ml ¥4800

エネルギッシュな爽快感で元気をくれるフレッシュな香り

好印象を与えるフローラルノートのヘアミスト。グレープフルーツやブラッド オレンジがもたらすほんのりビターで爽やかな香りは、心に活力を与えてくれる。ジャスミンやホワイト ムスクの清潔感溢れるスパイスも加わり、誰からも愛されるすっきりとした雰囲気に。髪が揺れ動くたびふわりと広がるさりげなさは、香水が苦手な人にも。

<美賢者も絶賛!>

安倍佐和子(ビューティライター)
「大事なプレゼンや約束のある日に髪にチャンスを纏まとう。 キレイの意識改革につながる提案」

穴沢玲子(ビューティライター)
「柑橘系の爽やかな香りなので、シーンを選ばずつけられる。ニオイ回避にも大活躍!」

3位
ランコム ミ・ラ・ク ボディ ローション

ランコム ミ・ラ・ク ボディ ローション

200ml ¥6000

フルーティさが人気の香りをボディ ローションで楽しむ!

ブランドでも一番の人気を誇るフレグランス「ミ・ラ・ク」から誕生したボディ ローション。凛とした甘さのピオニーにフルーティなライチの香りがミックスされたフェミニンな香り。アクセントとしてピンクペッパーが甘さをほどよく調和し、日常的に使いやすい仕上がりに。服の中から匂い立つ奥ゆかしい香りは、妄想をかきたてる!

<美賢者も絶賛!>

草野貴子(整形外科医)
「周りにいる人を幸せにさせる香り。紫外線にさらされ、 乾燥しがちな夏肌の保湿にもピッタリ」

宮下弘江(ビューティライター)

「フェミニンだけど甘くない香りと、ほのかな香り立ちが◎。重くないから夏までいけそう!」

他の部門もチェック!→http://i-voce.jp/cosme/bestcosme/2016ss.html

撮影:伊藤泰寛
協力:UTUWA 
文・取材:穴沢玲子,丸岡彩子, 河津美咲
構成:鬼木朋子,三好さやか

Image title

特集 「VOCEにしかできない! VOCEでしか読めない! 信じるべきはVOCEベストコスメ」他の順位、詳細は、発売中のビューティ誌「VOCE」8月号をご覧ください!-->Amazonで購入はコチラ♪