1. 時間が経つと右側だけハネたり、巻きがとれちゃいます。なんで?【ビューティQ&A】

2016.07.28

時間が経つと右側だけハネたり、巻きがとれちゃいます。なんで?【ビューティQ&A】

木曜日の【ビューティQ&A】はヘアスタイル&ヘアケア! 今回は、人気サロンAnZieでスタイリストとして活躍中の、斎藤実穂さんが毛先のハネや巻きが取れにくくなる方法について回答してくれました♪

時間が経つと右側だけハネたり、巻きがとれちゃいます。なんで?【ビューティQ&A】

Q:時間が経つと右側だけハネたり、巻きがとれちゃいます。なんで?

A:つむじの影響で右側は生え癖が出やすいのが原因です。

日本人のほとんどの方のつむじは右回りで、右側の根元の生え癖は後ろ向きに生えていることが多いです。そのため根元が潰れてしまう影響で毛先がハネやすくなってしまいます。
まずは根元の癖を正してあげることでハネや巻きの取れを減らしましょう!

Image title

一度根元を濡らして癖を戻りやすくする。

Image title

根元の髪を後ろから前へ髪を引っ張るように持ち上げながら根元から繰り返し風を当てます。後ろから難しい場合はお辞儀をするように頭を下にしてドライヤーをかけてみて下さい。髪を乾かす場合は普段も根元から先に乾かす事を心がけましょう。

ブローやコテで巻いたあとはしっかり冷やすともちがさらに良くなります。