1. 小林ひろ美さん教えて!夏老けしないスキンケアテク10

2016.07.13

小林ひろ美さん教えて!夏老けしないスキンケアテク10

本格的な暑さがいよいよスタート。でも、夏を過ぎると肌年齢が上がってしまうという事実が! その予防策や対処法を今すぐマスターして♪

小林ひろ美さん教えて!夏老けしないスキンケアテク10

Q. 夏の朝、オススメのプラス1テクは?

A. 洗顔後は、あえて“濡れ肌”にしてケア
「夏の肌は表面がゴワゴワして化粧水などが浸透しにくく、さらに肌の乾燥が進んでしまうことに。でも、洗顔後の肌をタオルで完全には拭かず、手で水をささっと払う程度にすれば大丈夫! 肌表面にあえて水を残して少し濡れた状態にしておくだけで、浸透しにくかったスキンケアも、肌なじみがぐんとよくなります」

Q. 夏の夜、オススメのプラス1テクは?

A. 肌ロックを解除する“オイル混ぜ”
「夜も夏肌特有のかたい肌をしなやかに整える工夫を。乳液やジェルをそのまま肌にのせるのではなく、手のひらに取ってそこにオイルを1~2滴垂らして使って。潤い補給と同時に肌がやわらかくなる効果も高まり、スキンケアがどんどん浸透。オイルのベタつきが苦手な人は、2層式タイプを選べば心地よくケアできます」

SK‒II フェイシャル トリートメント オイル,マックス ファクター,ネクターブライト クリア シェイクオイル,メルヴィータジャポン,

1:角質層まで潤いで満たす。SK‒II フェイシャル トリートメント オイル 50ml ¥16500(編集部調べ)/マックス ファクター

2:余分な角質をオフし、スキンケア効果が倍増。ネクターブライト クリア シェイクオイル 50ml ¥4000/メルヴィータジャポン

Q. 夏だから実践したいスペシャルテクニックは?

A. “乳液仮面マスク”で集中保湿
「スキンケア後にシートマスクを顔全体にオン。約10分後、はがさずにそのままマスクの上に乳液をのせてマッサージをします。乾燥やハリ不足など気になる部分を中心にマッサージしたら、今度はそのマスクを裏返して再び顔にのせて。乳液の面が肌に触れて、さらにマスクの密閉効果もあり、徹底的に潤いチャージできます」

Image title

乳液をのせてマスクがずれないようにそっとマッサージ。その後、裏返して再び顔にオン。

A2. “乳液ピーリング”で角質オフ
「負担をかけずに不要な角質を取り除く方法です。お湯をはった洗面器やバスタブから出る蒸気を顔全体に浴びながら、乳液をたっぷりなじませます。次にホットタオルで顔を包み込んだら、そっと拭き取って。蒸気と乳液でやわらかくなった角質を、タオルで優しくからめとることができます。乳液は安いものでいいのでケチらずに」

Image title

蒸気の水分&乳液の油分で肌がしなやかになったところで、タオルで古い角質をオフ。

肌ラボ 薬用美白乳液α,ロート製薬,なめらか本舗 乳液 NA,常磐薬品工業,

1:高純度アルプチンがメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ。肌ラボ 薬用美白乳液α(医薬部外品) 140ml ¥740(編集部調べ)/ロート製薬 

2:豆乳イソフラボン配合。白玉みたいなもち肌を叶える。なめらか本舗 乳液 NA 150ml ¥900/常磐薬品工業

A3. “詰まり流し戦法”でスッキリ
「化粧水などをつけると同時に、老廃物などの詰まりを流して。顔の各部位からクルクルと指をすべらせていき、必ずこめかみや耳下腺(耳の下あたり)まで。むくみがちな夏顔もすっきりと」

Image title

顔の中心から外側へと指をクルクル動かす。顔の下から順にやっていくことがポイント。

Image title

こめかみまで指をすべらせたら、気持ちよく感じる程度に少し圧をかけて。

Q. 唇が日焼けしちゃった時のケアって?

A. ラップを味方に即席リップマスクを
「唇は肌よりデリケートなので、とにかく保湿を徹底的に。リップクリームを塗った上からラップマスクを。ラップを上下の唇にペタッと貼るだけで、密閉効果で唇に潤いを閉じ込めることができます。ラップは付箋サイズにカットした2枚を、それぞれ上と下の唇に貼るのがカギ。マスク中も唇の動きがあまり制約されず、話すことができたりして便利なんです」

Image title

リップクリームをパックのようにたっぷり塗って、ラップでシーリング。上と下に分けて貼ると、密着度もアップ。

Q. 効果的なマッサージは?

A. ゴミポケットを意識して
「マッサージするときはやみくもに指を動かさず、必ず、こめかみ、耳下腺といったゴミポケット(リンパ節)まで動かし、そのポイントで軽く圧をかけることが大切。さらに、顔だけで終わらせず、鎖骨までマッサージすることを習慣にしましょう。顔に滞っていた老廃物が排出され、むくみやくすみ感がやわらぐはずです」

Image title

フェイシャルマッサージのあと、首すじを通って、鎖骨のくぼみ(リンパ節)まで指をすべらせていく。

Image title

鎖骨のくぼみまできたら、そのまま圧をかけて。さらに、両手で鎖骨のくぼみを押さえて顔を右側に。

Image title

今度は顔を左側に。左右に顔をふることで、滞っていた老廃物もスムーズに流れて、より効果的に。

Q. 夏の終わり、唇もくすんだ気が……どうしたらいい?

A. リップ用スクラブがお役立ち
「唇はターンオーバーが早いため、それがスムーズにいかないとすぐガサガサに。その状態ではいくら保湿してもなじみにくいので、唇専用スクラブを。つるんとした明るい唇が手に入ります」

ビューティマインズリップオイルスクラブ,BCL,

マッサージで唇ぷるぷる。ビューティマインズリップオイルスクラブ 15g ¥1200/BCL

A2. “綿棒クルクル”も効果的

Image title

「唇用のスクラブを持ってない人は綿棒テクニックでも大丈夫。綿棒にリップクリームをつけて、口角を軽く引き上げて唇をピンッとさせたまま、その綿棒を縦に持って回転させると、唇の古い角質が取れます。角質オフしたあとはもちろん、普段からUVカット効果のあるリップクリームを習慣にして、唇を紫外線や乾燥から守りましょう」

リップケア カラーUVスティック,RMK Division,リラックス リップエッセンス UV,ジルスチュアート ビューティ,ティント リッププロテクター + モア,アディクション ビューティ,

1:唇を淡く色づかせながらUVカット。リップケア カラーUVスティック 02 SPF16・PA+ ¥2800(限定)/RMK Division 

2:ちゅるんと潤った唇をゲット。リラックス リップエッセンス UV SPF18 ¥1500/ジルスチュアート ビューティ

3:リップにもチークにも使える。ティント リッププロテクター + モア 005 SPF20 ¥2500/アディクション ビューティ

教えてくれたのは

Image title

美容家 小林ひろ美さん
美・ファイン研究所代表。オリジナルのテクニックを提案。誰でもできる手軽さやその確かな効果にファン多し

撮影:柏原力
モデル:小林花織(VOCEST!)
イラスト:齋藤よしこ
取材・文:大貫未記、松下侑衣花
構成:中田優子

VOCE2016年8月号

VOCE2016年8月号
特集 「VOCEにしかできない! VOCEでしか読めない! 信じるべきはVOCEベストコスメ」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/