1. 40代崖っぷち連載、始まります!

2016.07.20

40代崖っぷち連載、始まります!

オトナのためのプラチナムな美容情報が満載のVOCE本誌の人気企画「VOCE PLATINUM」。そんな「VOCE PLATINUM」世代のVOCE編集&ライターで結成した「VOCE PLATINUM 崖っぷち美容部」のWEB連載が、スタートでございます!

40代崖っぷち連載、始まります!

若いモンにゃ負けないのだ!

「VOCE PLATINUM(ヴォーチェ プラチナム)は先輩が読むモノよね」。なんて無邪気に思っていた4人が、VOCEで仕事をしているうちに、気がつけば40代に突入。そう、それはまるで、“きゃっきゃと無邪気に歩いていたら、目の前が崖っぷちだった”そんな感じでございます。4人も遅まきながら、それにようやく気がつきまして。もちろん、気持ちが若いのはイイコトだけれど、せっかくVOCEで仕事をしているんだもの、崖っぷちでどうするよ、となりました。

合い言葉は「ゆるく楽しく真面目に美容」

というわけで、結成されたのが、「VOCE PLATINUM 崖っぷち美容部」でございます。WEB限定の新連載。人気が出てきたら、あなたの町にもゆくかもしれません(「花の子ルンルン」ぽいこと言ってみました)。美容に関するあんなことやこんなことを試して、実感して、報告するなど、40代の心に突き刺さるような美容情報をお届けしようと思います。VOCEの看板に泥を塗らないよう、なにより崖から落ちないよう、ふざけすぎないよう、4人が交代制でほぼ毎週更新していきます。

崖っぷち美容部のメンバーは粒ぞろい

気持ちだけはヤング(昭和用語)な4人、メンバー紹介です!

中川知春(昭和48年4月28日生まれ)
VOCEをはじめとする女性誌で活躍する美容ライター。ダイエットしてはリバウンドするを繰り返し、“リバウンド王”(©桜木花道)なる悲しき異名を持ちながらも、神崎恵企画を多数担当し、神崎さんからの信頼も厚いだけあって、メンバーの中でも色っぽさはピカイチ(鎌田調べ)。原稿執筆で徹夜した朝でもお弁当作りは欠かさない2児のママ。カルビも大好きだけれど、オシャレも大好き。

穴沢玲子(昭和49年5月11日生まれ)
ファッション誌の美容ライターを経て、今ではVOCEのベストコスメ企画も担当するほど、美容にどっぷり浸かりまくりの崖っぷち人妻。飼い猫のノエル(アビシニアン)にメロメロで溺愛しつつも、旦那さんにはとにかく厳しいという二面性をもつ。崖っぷち脱却のモチベーションは、「憧れのバンドマンとの偶然の遭遇のため!」と豪語するバンギャでもあり、「背表紙の黒い、ホラーやサスペンスの本」をこよなく愛する、ある意味、ミステリアスレディ。湘南在住。

楢﨑裕美(昭和50年8月27日生まれ)
アシスタント時代からVOCEでライター業を勤しみ、気がつけば、どんなジャンルの美容企画もお手のモノで、編集部での信頼も厚いママさんライター。学生結婚、出産、離婚、再婚と、なかなかの波瀾万丈人生を歩みつつも、最近は、原稿に追われつつも、愛くるしい3歳の次女(長女は20歳)にも追われる忙しくも楽しい日々をおくっている。ラグビー観戦をこよなく愛し、甘い恋愛系よりもアドベンチャー系の映画が大好きな、ボーイッシュな崖っぷち。ちょっとだけ河相我聞に似ている。

鎌田貴子(昭和49年3月2日生まれ)
「事務のおねえさん」としてVOCEで働きはじめたのが27歳(遠い目)。VOCEが好きすぎて事務仕事から編集アシスタントを経て契約編集になり、ふがふがバタバタと働いているうちに、崖っぷちになった独身女。今では、VOCEのなんでも屋として編集以外にもメディア担当や書店施策担当などこなす。好奇心旺盛で快楽主義者な単細胞で、いまだに地に足がついておらず、夜景とか月9とか、キュンキュンするものがたまらなく好き。最近2年ぶりにゴルフを復活し、糖質オフダイエットもはじめるなど、崖っぷち回避を狙い中。

来週からスタート!お楽しみに!

スキンケア、ボディケア、ヘアケア、美容医療、インナービューティ……ありとあらゆる崖っぷちから脱却するための美容ネタをアップしていきます! 40代の方々はもちろん、いつかくる崖っぷちを阻止したい若いあなたも、もうすぐ40歳だとドキドキしているあなたも、ぜひ読んでくださいね♪