VOCE♡YOU

【ゆうたろう×板垣李光人】尊すぎる美容男子2人の推しコスメって?

2021.02.12

ゆうたろう×板垣李光人

映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』では、キュートな美男子コンビを演じているゆうたろうさん&板垣李光人さん。役だけでなく普段から美を追求しているお二人の、VOCE WEB特別ビューティートークをお届けします! 映画の共演者にしたい密かな願望もお見逃しなく。

ゆうたろう×板垣李光人

映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』では、キュートな美男子コンビを演じているゆうたろうさん&板垣李光人さん。役だけでなく普段から美を追求しているお二人の、VOCE WEB特別ビューティートークをお届けします! 映画の共演者にしたい密かな願望もお見逃しなく。

「マスクでも崩れにくいテクが、オイル+ファンデ!」(板垣李光人)

―映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』の中では、お二人がコスメを教え合っているシーンにとても楽しそうな印象を受けました。実際も美容に対する関心は高い方?

ゆうたろう 「やっぱり人前に立つことが多い仕事柄、美容の研究は色々しています。デパコスだけでなく、ドラッグストアに自分で行って気になったものを買ってみたり、いろいろな口コミや姉の意見を参考にしたり。最近はマスクによる肌荒れや乾燥が気になるので、新しいスキンケア方法をリサーチ中です。ちなみに今のお気に入りは毛穴撫子のお米のパック。もともとスクラブでケアをしていたんですが、敏感な肌状態だと少し刺激が強くて。この米パックだと刺激もなく、毛穴の詰まり改善や肌トーンアップもしてくれるんですよ。たまたま見つけたコスメなんですけど、買ってよかったです」

板垣李光人 「僕も美容は好きですね。最近は、マスクによるメイク崩れが気になるので、ブースター用のオイルをファンデーションに混ぜてメイクをしています。これをすると全然メイクがヨレないんですよ。量はちょっとだけ混ぜるのがオススメ。今気になっているのは、さっきゆうたろうくんが言っていたお米のパック。ちょうど今使っているパックが終わったので試してみたい」

ゆうたろう 「帰りに薬局で買えるよ!」

板垣李光人 「(笑)。今日買ってから帰るね!」

「おしゃべやメンバーは全員、肌がキレイなんです」(ゆうたろう)

―撮影中お互いに教え合った美容情報で、特によかったコスメはありますか?

板垣李光人 「諭吉ファンデ!」

ゆうたろう 「SUQQUのファンデーション?」

板垣李光人 「そうそう。確か最初の撮影の頃に紹介してもらったんですけど、そのとき使ったら本当に肌がキレイになってすごく感動しました」

ゆうたろう 「肌が荒れていても毛穴が目立っていても、均等な肌にしてくれるよね。油分は多めなのに肌にのせるとすごくサラッとするし。僕は、李光人くんからアイメイク系のコスメを色々教えてもらっています。Diorのバックステージ アイ パレットとか、すぐネットショップのカゴに入れたもん」

板垣李光人 「9色も入って6000円くらいだから、デパコスなのにすごくコスパがいいんだよ。アイシャドウだけじゃなくてハイライトやシェーディングにも使える色が入っているし、僕も推しているコスメ」

―ゆうたろうさんと板垣さん含め、10人の俳優さんがパーソナリティーを務めているラジオ「おしゃべや」。もし美をテーマに語るとしたら、どんなことをしたい?

ゆうたろう 「普段みんながどんなスキンケアしているのか、聞きたいです。主に舞台役者さんが集まっているので、ベースメイクからしっかりメイクをされる方が多いと思うんですよ。だから、クレンジングやスキンケアをどう工夫されているのか気になります。みんな肌がキレイなんですよ! 個人的には、立石俊樹くんが一番気になる。現場でもずっとリップ塗っていたり、アイラッシュカーラーでまつげをあげていたりするから」

板垣李光人 「わかる! めっちゃキレイ。唇もちゅるちゅる」

ゆうたろう 「ちゅるちゅる(笑)。映画の撮影では一緒になる時間があんまりなかったから、もっと聞いておけばよかったなぁ」

板垣李光人 「僕は、メイクしたい!」

ゆうたろう 「誰にしたい?」

板垣李光人 「(橋本)祥平くん」

ゆうたろう 「即答(笑)。いや、でもわかる。骨格はしっかりしているけど薄顔で、メイク映えしそうだよね」

板垣李光人 「うん、絶対にメイクしがいがある。黒系のリップを使ったりとか。本人には伝えてないけど」

ゆうたろう 「でも優しいから、“僕でよければ!”って意外と受け入れてくれそう(笑)」

「コンプレックスのある男性こそ、美容を楽しめるはず」(ゆうたろう)

―最近気になっている美容法や欲しいコスメはありますか?

ゆうたろう 「つけたまま寝られるパックがあると聞いて、それが気になっています。僕寝相がめちゃくちゃ悪いので、枕や布団との摩擦で肌荒れしやすいんですよ。最近電気バリブラシを買ったんですけど、それでケアするだけじゃダメだと思うし。日々の積み重ねが大事なので、寝ているときも肌を守ってくれるコスメを色々と試そうと思っています」

板垣李光人 「今は、NARSのカメレオンみたいな色のアイシャドウが欲しい。とってもキレイな緑なんです」

―お二人が美しいなと感じる男性は、どんな人ですか?

ゆうたろう 「自分の中での今までの常識を覆してくる人。無いものねだりだと思うんですけど、僕が嫌いなものや絶対に持っていないものを、自分のものとしている男性はすごくカッコよくて美しいなと思います。完全に自分とは対極にいる人間にはなるんですけど、憧れますね」

板垣李光人 「極端な例でいうと、ドラァグクイーンの方たち。彼らほど、男性の魅力を存分に生かしている人っていないと思います。いわゆる男性が着るようなスーツなら、女性でも似合うし、誰が着たとしてもそれなりにはなるじゃないですか。でも、あのメイクやコルセットは男性の骨格にしか似合わないし、ヒールを履いたときの足の筋肉の出方も男性にしか出ない。人の目を気にせずに自分の好きな服を着て、好きなメイクをして。自由に心から好きなものを好きでいるところに、全身から美しさを感じます」

ゆうたろう 「わかる。僕もそうだけど、男という枠の中でどれだけ自分を美しく仕上げられるか、楽しくいられるか、自由にいられるかっていうことを大事にしているんだよね」

板垣李光人 「それに、男装や女装ってどちらかだけに偏ると面白くないしね」

ゆうたろう 「男だからこそ足し算や引き算をいくらでもできるところも、美容の楽しみ方だなぁと思うんだよね。僕もファッションによってメイクをガラッと変えたりするけど、そういうのってすごく楽しいもん。今日はメンズの日だから髪をかきあげてチークはのせないとか、今日はレディースの日だから血色感を足してアイシャドウもしようかな、みたいな。僕自身がもともとコンプレックスの塊で、美容に対しての欲求が強いっていうのもあるからかもしれないけど(笑)。世の中には顔を洗うだけとか、髪の毛も水で直すだけっていう男性が多いから、それが逆に羨ましいなとは思う。コンプレックスのある男性ほど、メイクや美容の魅力を楽しめるんじゃないかな」

ゆうたろう
PROFILE:1998年6月3日生まれ、広島県出身。2016年、原宿の古着屋店員から“可愛すぎる美少年”として注目を浴び、芸能活動をスタート。映画『3D彼女 リアルガール』(’18)、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(’19)、ドラマ『来世ではちゃんとします』、『30歳で童貞だと魔法使いになれるらしい』(ともに’20)など、俳優としても活動の幅を広げている。W主演を務めるドラマ『青きヴァンパイアの悩み』(TOKYO MX)が2月8日(月)より放送中。

板垣李光人(いたがきりきと)
PROFILE:2002年1月28日生まれ、山梨県出身。2歳の頃からモデルとして活動。『仮面ライダージオウ』(’18)、映画『約束のネバーランド』(’20)、NHKよるドラ『ここは今から倫理です。』、NHK大河ドラマ『青天を衝け』、ドラマ『ホリミヤ』(全て’21)などに出演する。『板垣李光人オフィシャルカレンダー2021.4-2022.3』が3月28日(日)に発売決定。

映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』

©︎2021「雨降ラジオ」製作委員会

イケメン若手俳優によるwebラジオ番組・オールナイトニッポンi『おしゃべや』が、オリジナルストーリーで映画化。夢に破れた10名の若者が、自分自身を取り戻すべく“雨降山”へ集う。ラジオにかける彼らの思いは人々を「ツナグ」ことができるのか!? 往年のJ-POPヒット楽曲カバーに乗せ、彼らの共同生活が今、始まる―。
2月11日(木祝)より公開中

【出演】西銘駿、飯島寛騎、阿久津仁愛、井阪郁巳、橋本祥平、深澤大河、ゆうたろう、板垣李光人、立石俊樹、醍醐虎汰朗・田中真弓(特別出演)・イッセー尾形

監督:川野浩司 脚本:藤咲淳一 配給:ローソンエンタテインメント ヘアメイク:車谷結(do:t) 衣装:A’GEM/9 .KOM 提供会社:株式会社パワー・ボム

撮影/楠本隆貴(willcreative) 取材・文/高橋夏実

Edited by VOCE編集部