1. インスタで人気!食べるだけでキレイになれる美容食

2016.08.02

インスタで人気!食べるだけでキレイになれる美容食

暑さで食欲もなくなりがちな夏。どうせ食べるなら、美味しくて栄養もあって、食べるだけでキレイになれちゃう、そんな食材がいい!そんな美容食のネタが豊富なのはやっぱりインスタ。みんなが注目している美容食をまとめました。

インスタで人気!食べるだけでキレイになれる美容食

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)


saoriさん(@saop22)が投稿した写真 -


インスタでは「#ピタヤボウル」のタグでおなじみの「ドラゴンフルーツ」。中南米原産のサボテン科の植物です。フルーツの中でトップクラスのマグネシウム含有量を誇り、鮮やかな色は抗酸化作用のある色素成分アントシアニンによるもの。ビタミンC・カリウム・リン酸・鉄分・カロチンを豊富に含む美容液のような果物です。キウイのようなスイカのようなサッパリした甘さと食感がありますが、このさらっとした味わいは、ドラゴンフルーツの糖分が果糖ではなくブドウ糖だから。果物はおいしいけど果糖は太りやすいのがネック、という方も安心して食べられますね。冷してそのまま食べるのはもちろん、ピタヤボウルのほか、さっぱりした甘さを活かしてサラダのトッピングにするのも美味。

アマランサス


プチプチした食感が楽しいアマランサス。アマランサスは食物繊維が白米の約15倍も多く含まれていて腸内環境を整えたい人に人気です。しかも、豊富なのは食物繊維だけではありません。鉄分、亜鉛、ビタミンB6、カルシウム、マグネシウムに加え。脂肪分解効果のある必須アミノ酸・リジンなど、美容とダイエットのための成分がこの小さい粒の中にぎっしり詰まっています。まずは白米に入れて炊いたり、パンを焼くなら生地に混ぜるのもおススメ。グルテンフリーなので小麦の摂取量を減らすのにも役立ちます。さらに、洗ったアマランサスを塩と水で炊けば、スープや和え物のアクセントにも。普段のレシピにさっと加えてアレンジできるクセのなさが優秀なスーパーフードです。

ライスミルク


完全栄養食と言われる玄米を中心とした植物性ミルク「ライスミルク」。牛乳や豆乳に比べてあっさりした味で、低カロリー・低脂肪でコレステロールを含まないのが特徴。豆乳のように原料を絞るのではなく、お米と水分をすりあわせて作られるので、食物繊維をはじめとする玄米の栄養素をそのまま摂れるのも嬉しいポイントです。そのままでも優しい甘みでおいしいですが、抗酸化作用のあるポリフェノールがアサイーの5倍と言われるスーパーフード・マキベリーをブレンドしたものもあり、バリエーションを楽しめます。冷してそのまま、スムージーに……など、自由なアレンジが楽しめるのも魅力です。

暑さで食欲のない時こそ「体に良くて、しかも話題のあの食材はどんな味?」そんな好奇心を満たすチャンス。インスタで話題の美容食、この機会に取り入れてみては?