1. 会社に行くのが楽しくなる! アラサー女子でも同僚が優しくなるテクニックとは

2016.07.29

会社に行くのが楽しくなる! アラサー女子でも同僚が優しくなるテクニックとは

毎年4月になると新入社員が入ってきて、年々先輩扱いされていきますよね。そんな自分に焦りを感じたことや若い子ばかりチヤホヤする男性社員にイラッとした経験はアラサー女子ともなれば一度や二度はあるのではないでしょうか。

会社に行くのが楽しくなる! アラサー女子でも同僚が優しくなるテクニックとは

男性がチヤホヤする理由は年齢じゃない?!

Image title

男性陣は、若い子という理由だけで無条件にチヤホヤする思っていませんか?もちろん、若い子が好きな男性も多いですがアラサー女子への扱いが冷たくなるのは決して年齢だけが理由ではないのです。元女探偵の筆者が「オフィスでの男ウケを良くなる心理テクニック」を解説します。

「可愛い」から「知的なお姉さん」へ

Image title

新入社員が可愛がられるのは「謙虚さ、素直さ、前向きさ」があるから。業務に慣れていくうちにそのピュアさは失われ、年々チヤホヤされなくなったことに不満を持っていると周囲からも「扱いづらい人」だと思われてしまいます。

そこで意識したいのが「知的なお姉さん」路線。昼休みにスマホでゲームするよりも、文庫本を読んでみたり、英語や資格取得などに打ち込む姿を見せてみたりするのも効果的です。新入社員の頃のように、いろいろなことを学ぼうという積極的な姿勢を取り入れることで、いくつになっても魅力的な女性でいることができます。

メガネ姿は知性的エロさを感じさせる効果アリ

Image title

男性の多くは、女子のメガネ姿が好きです。メガネをかけて仕事に集中している姿は、知性に溢れてただし、全くオシャレにやる気の感じられないメガネはNG。メガネのフレームの上の部分と眉の角度が合っていると小顔効果もバグツンです。適当に選ぶのではなくきちんと選ぶことでぐっと美人度アップしますよ。

また、ここで重要なのは仕事に対する姿勢。男性社員からも一目置かれるくらい真面目に打ち込むこと。実際にちゃんと真面目に仕事をしている人がかけないとただの「ダテメガネ」っぽくなってしまいます。

社内恋愛なんてありえない!と思っていたとしても、男性社員が優しくしてくれる方が仕事もやりやすくなったり会社に行くのも楽しくなったりしますよね。職場の人間関係を円滑にするためにも、「可愛く仕事もデキる女」を目指しましょう。