1. 夏色ハンサムEye♡オーガニック・ナチュラルコスメで“今っぽメイク”

2016.07.26

夏色ハンサムEye♡オーガニック・ナチュラルコスメで“今っぽメイク”

ヘア&メイクアップアーティスト中村未幸さんが、Allオーガニック・ナチュラルコスメで旬顔に仕立てます!

夏色ハンサムEye♡オーガニック・ナチュラルコスメで“今っぽメイク”

マルチなブロンザーとターコイズで辛口に

Image title

「カッコよさのポイントはツヤのあるブロンザー使い。程よいゴールド感なので、アイホールに重ねるほどに強さが出ます。そして、チークのラインにも、ブロンザーをのばしてシャープな印象をプラス」と中村さん。肌はファンデで仕上げて、お粉を使わず、ツヤとマットの中間で。リゾートでもシティでもフィットする表情に。

夏色×ブロンザーでハンサムEye

ナチュラグラッセ チークカラー クリーム CO,ミネラルブロンズグロウ,ビオモイスチュアシャドー,ミネラルルージュ ブロッサムオレンジ,

A.植物エキスでケア効果抜群のクリームチーク。
ナチュラグラッセ チークカラー クリーム CO ¥3200/ネイチャーズウェイ

B.マルチに使えるツヤ系ブロンズカラー。
ミネラルブロンズグロウ ¥3500/エトヴォス

C.ハワイをイメージしたカラーシャドウ。印象的な目元に。
ビオモイスチュアシャドー 16 ¥3800/MiMC

D.唇が敏感でも安心の、天然色素のリップカラー。
ミネラルルージュ ブロッサムオレンジ ¥3000/エトヴォス

HOW TO

ベースを塗る際に、唇にもオンして血色を抑える。頰骨のちょっと下にA を入れ、チークでシャープな輪郭をつくる。Bのブロンザーを目頭、眉下〜まぶたに扇状に入れ、シャープに骨格を強調。Cのターコイズカラーはアイラインとして目の下側に。ブラウンカラーは上側に目尻を伸ばすように入れる。Dを唇に直塗り。眉を整える。

Image title

撮影:神戸健太郎(人物),藤本康介(商品)
ヘア&メイク:中村未幸(roraima)
スタイリスト:征木愛乃
モデル:吉田沙世
文・取材:藤本容子
構成:佐野桐子
協力:AWABEES

Image title

特集 「2016SS話題のコスメ&ブームすべて見せます! ビューティトレンド総まとめ」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/