1. 太ってきました。40代、ウエスト7センチ増との死闘【VOCE PLATINUM 崖っぷち美容部】

2016.07.26

太ってきました。40代、ウエスト7センチ増との死闘【VOCE PLATINUM 崖っぷち美容部】

あれは今年の始めのことだった。ほぼ毎年受けている人間ドック終了後、検査結果を説明していた医師がなんでもなさそうに言い放ったのである。

太ってきました。40代、ウエスト7センチ増との死闘【VOCE PLATINUM 崖っぷち美容部】

「昨年と比較しますと、体重はほとんど変わっていませんが、ウエストが7センチ増えてますね」

なんですと? 7センチ増?

医師からすればメタボじゃないんだから大した問題じゃないと言いたげだが、そういうことではない。現に看護士が後ろで薄笑いを浮かべながら私の腹を見ているじゃないか。
確かに、最近ちょっとしゃがむのがツラいなとか、下を向くとお腹が邪魔で足元が見えないなとは思っていた。だがしかし、まさかそんなことになっていたとは…。
ということで42歳を迎えた今年、改めて本格的なダイエットをしようと決意したのだ。

7センチ増の原因はなんとなくわかっている。

米好き、パン好き、お菓子好き。

そう、炭水化物は私の主食。白米が好きすぎて、炊飯器を捨てて土鍋で米を毎晩焚いているほどだし、パン屋に入ったとき空腹だったなら、必ず2000円以上は購入してしまうほど総菜パンも大好き。そして原稿書きの合間にはチョコレートが欠かせないという、糖質まみれの生活を送っているからだ。

それに加えて、30代半ばに始めた加圧トレーニングを、去年の忙しさにかまけてやめてしまったのもいけなかった。さらに年齢ゆえの代謝の低下で、1年でウエスト7センチ増という悲劇を招いたのだろう。

太ったのなら、食べちゃダメ。

やっぱり最初にするべきは、食生活を見直すことじゃないか。でもツライ思いなんて絶対にしたくないし、糖質オフとかできる気がしない。

というわけで、「自然に」「無理なく」痩せられるという、海外のダイエットサプリにチャレンジしてみた。

Image title

これは、脂肪の燃焼をサポートしつつ、過剰な食欲をケアし、さらにエネルギーの効率までアップさせてくれるというサプリ。
ワークアウト前に飲むとさらに効果的というが、飲み時がイマイチわからず放置しがち。

Image title

そしてこれは、炭水化物を食べる前に飲むことで消化を阻害しつつ、脂肪も燃焼してくれるタイプ。油分カットではゼニカルが有名だけど、糖質まみれの私にはこのほうが合っているはず!と思ってトライ。

だがしかし、一番のネックはサプリの大きさ。とにかくデカイのである。しかもこれ、リキッドジェルカプセルだから半分に割ることもできないではないか。こんなに大きいものなのに、摂取目安が1~2粒って!

「たかがケーキ1個でこんなおおげさなもの飲まなくていいよね」「おせんべ食べるぐらいなら、飲む必要ないかも」「栄養たっぷりの献立だから、消化を阻害したらもったいない」などと言い訳しているうちに、いつしか持ち歩くことも忘れてしまい…。

Image title

続いてこちら、食欲抑制しつつ脂肪も燃焼。

朝食後に飲んで出かければ、お昼はもちろん、3時のおやつも無理なく減らすことができた。なんかいい感じ!と思いきや、飲んだあとお腹が痛くなることしばしば。こんな調子じゃ取材前とか怖くて飲めないよね~なんて思っていたら、やっぱりいつのまにかどこかに行ってしまって…。

いかんいかん。

これではウエストは7センチ増のままである。

こうなったら運動だ、食べた分だけ体を動かせばいいんでしょ!

加圧とピラティスを組み合わせることができるジムに入会し、初ピラティス~♪なんて気軽にチャレンジしたはいいけれど。おわかりいただけるだろうか、私の体の致命的な硬さを……。これ、腰から折って「くの字」になるように頑張っているところですから。なっていないけど、全然。

Image title

パーソナルトレーナーの先生も苦笑いするほどの体の硬さに加え、筋肉を言われたとおりに動かすこともままならず。ぎっくり腰をこれまで3回ぐらいやってるんだが、それもこれも上手に筋肉を使えず、あちこちのバランスを崩していることが原因なんだそう…。

こんな状態で「お腹まわりが気になるんです~」なんて笑わせんじゃない。
健康で長生きできるよう、むしろロコモ予防のためのプログラムを組んでもらっている次第だ。

それならばせめて部分痩せでも、ということで、「ヤーマン RFボーテ キャビスパ」でせっせと二の腕ケア。RFとキャビテーションとEMSのトリプル攻撃ができるから、地道に継続することでずいぶん結果が出せるのだ。滑りをよくするため投入したのは、「MTコスメティクス のMT DMAEボディクリエイト・ジェル」。脂肪分解、燃焼効果があるというし、こういうケアにピッタリではないか。

MTコスメティクス,MT DMAEボディクリエイト・ジェル,ヤーマン,RFボーテ キャビスパ,

サプリを飲んだり運動したりとさまざまなダイエットにチャレンジしているけれど、いまのところもっとも効果が出ているのは、せっせとキャビスパをかけている二の腕。

40代ともなると、結果が出るのも遅いようで……。
こうなったら、クリニックのスリミングコースにもチャレンジせねばなるまい。

目標は、楽に、無理なく、そしてキレイに痩せること。

来年の人間ドックでは、ウエスト7センチ減という驚きの結果を出し、あの医者に目にもの見せてくれるのだ!

Image title

オトナのためのプラチナムな美容情報が満載のVOCE本誌の人気企画「VOCE PLATINUM」。そんな「VOCE PLATINUM」世代のVOCE編集&ライターで結成されたのが「VOCE PLATINUM 崖っぷち美容部」。美容に関するあんなことやこんなことを試して、実感して、40代の心に突き刺さるような美容情報をお届けします♡

【こちらもチェック!】
★40代崖っぷち連載、始まります!→http://i-voce.jp/feed/3935/