1. デートの日は気合いが入りすぎて、ついつい濃いメイクに…。男性ウケがよい上品なメイクって?【ビューティQ& A】

2016.10.04

デートの日は気合いが入りすぎて、ついつい濃いメイクに…。男性ウケがよい上品なメイクって?【ビューティQ& A】

火曜日の【ビューティQ& A】はメイク! 今回の講師はヘアメイクアップアーティストの室岡洋希さん。モードで女性らしいメイクが得意な室岡さんが、初心者でも簡単に実践できるテクニックを伝授してくれました。

デートの日は気合いが入りすぎて、ついつい濃いメイクに…。男性ウケがよい上品なメイクって?【ビューティQ& A】

Q.デートの日の朝は、ついつい頑張っちゃって気づけば濃いメイクになってしまうことがあります。男性に好かれるメイクを知りたい!

A:大事なのは、抜け感。そして全体のバランスです。

この方は、自分で「濃い」って気づいているだけ、まだ救いようがありますね(笑)

女子と同じで男子が好きなのは“抜け感”。 ファッションでもなんでも全部キマりすぎているものは、あまり好まれないはず。 抜け感、そして清潔感がある顔の方が男子ウケはいいでしょう。

そこで一番重要視されるパーツは、ズバリ肌。 肌が重いとそれだけで厚化粧に見えてしまうし、老けて見える。絶対にイイことない! 肌は、自然なツヤのあるリアルな皮膚感を目指して。

また、抜け感をだすなら、全部のパーツを頑張りすぎないことも重要。 目も口も頬も全部気合を入れすぎていたら、隙がないし、古い印象に見えます。 全部のバランスを考えて、ちゃんと引き算したメイクにしたいですね。

みなさん、至近距離で見られるからこそ、アラを隠そうと頑張っちゃうんだろうけど、厚化粧ほど至近距離でマイナスイメージになるものはない!と心得てください。

あと、メイクするときは微笑みながらすること。 しかめっ面でメイクするのとでは全然違う仕上がりになりますよ。

笑ったときに一番可愛い顔を目指してくださいね。