COVER BEAUTY

【高畑充希】「Mattからもらったスチーマーで毎日ケアしてます!」

2021.02.23

COVER BEAUTY 高畑充希

高畑充希さんの最近のお気に入りは、Mattからプレゼントされたスチーマーと「クィア・アイ」! 29歳を迎え、その心境の変化を語ってくれました。

COVER BEAUTY 高畑充希

高畑充希さんの最近のお気に入りは、Mattからプレゼントされたスチーマーと「クィア・アイ」! 29歳を迎え、その心境の変化を語ってくれました。

30歳が近づいてきて揺らぎやすくなったので、以前より自分の肌ときちんと向き合うようになりました

COVER BEAUTY【高畑充希】

感謝の気持ちは、ちゃんと口に出して伝えるようにしようと思っています

私、結構照れ屋で、感謝を伝えたり相手を褒めたりするのが苦手なタイプ(笑)。でもこの1年くらい、自分自身も誰かから感謝されたり褒められたりすると、口では「あ、どうもー」なんて言いながら、内心気持ちがグッとアガっていることに気がついて。たった一言でも相手にアガってもらえるとうれしいから、そういうの、きちんと伝えたいって思っています。

誕生日にMattからもらったスチーマーで毎日楽しんでケアしてます!

去年の12月に29歳になりました。そのお祝いに仲良くしているMattがスチーマーをくれたんです。ずっと欲しかったのに持ってなくて、私。今のスチーマーってすごいですね。あったかくて毛穴が開いて、メイクも全部オフできて化粧水もピシャー!って入っちゃう、超メカな“Mattイチ押し”の逸品なんです。それが楽しくてきちんとケアしていたら、肌がアガってきた気がしています♡

観ると元気になれる作品は『クィア・アイ』。『忘却のサチコ』もオススメです!

個人的には暗くて重厚な作品が好きなのですが(笑)、元気になりたいときは『クィア・アイ』を観ます! ゲイの男性5人組が番組で選ばれた人をメンタルから変える変身モノ。日本人は基本的に謙遜文化じゃないですか。それも素敵ですが、その5人が「自信を持たないと始まらないでしょ♡」と褒めまくるのが心地よくて。私が出演した『忘却のサチコ』は主人公がひたすら食べるだけのドラマですが、お腹が空いて明るくなれるはずです(笑)。

自分で選んでやっていることだから、成功しようが失敗しようが、いっかなって思えるようになった

COVER BEAUTY【高畑充希】

以前にもお話ししましたが、私はいわゆる“スター”と呼ばれるタイプの女優じゃないと思っているんです。でも最近、そう言い続けるのはダサいんじゃないかと感じ始めました。30歳を目前にして自分の中で何かが変わってきたのかな。
今まで年齢よりも下に見られることが多く、それがコンプレックスでしたが、最近はそれも受け入れたうえで自分の中のバランスがとれてきた感じがしていて。20代ではがむしゃらに「女優として何かに到達したい」という気持ちがありましたが、自粛期間中には「この仕事じゃなくてもいいのかも」と思ったりしたことも。でもやっぱり私は女優という仕事が好きで選んだのだと改めて気づいたとき、ならば失敗しようが成功しようが関係ないと思えるようになりました。

今は毎日が楽しくて! 無駄なものがそぎ落とされてきたのかもしれませんね。

高畑充希/MITSUKI TAKAHATA

1991年12月14日生まれ、大阪府出身。テレビ朝日木曜21時より主演ドラマ『にじいろカルテ』が放送中。ミュージカル『ウェイトレス』(3月・日生劇場)では主演・ジェナ役に挑戦。また、映画では『明日の食卓』、『浜の嘘つきどもと』の公開が控えている。

撮影/中村和孝(まきうらオフィス) ヘアメイク/林由香里(ROI) スタイリング/長張貴子 取材・文/前田美保 構成/渡辺瑛美子

Edited by 渡辺 瑛美子