1. リンスとコンディショナーとトリートメントの違いってなに?【ビューティQ&A】

2016.10.13

リンスとコンディショナーとトリートメントの違いってなに?【ビューティQ&A】

木曜日の【ビューティQ&A】はヘアスタイル&ヘアケア! 今回は、人気サロンAnZieでスタイリストとして活躍中の、斎藤実穂さんがヘアケア剤の違いについて回答してくれました♪

リンスとコンディショナーとトリートメントの違いってなに?【ビューティQ&A】

Q:そもそも、リンスとコンディショナーとトリートメントの違いってなに?

A:リンス、コンディショナー、トリートメントは役割の違いがあります。

①リンス
髪の表面をコーティングし、摩擦や静電気から守り、手ざわりをよくする効果があります。また髪の水分の蒸発をおさえてくれます。毛髪の内部には作用しないのが特長です。

②コンディショナー
成分の配合量で質感の違いがあることがありますが、表面をコーティングするためリンスと役割はさほど変わりません。違いは髪の内部にも浸透するため、内部と外部を補修をします。

③トリートメント
補修効果があるため、髪の内側に栄養成分を浸透させ、ダメージを受けた髪の補修や、質感を調整します。リンスやコンディショナーと違い、内部から髪を健康にします。


髪の状態にあわせて、違いや役割で使い分けてみて下さい。その際どちらも地肌にはつけず中間から毛先に付け、しっかり洗い流しましょう。