シリーズ河北裕介ー自分の魅力、再発見ー

【長澤まさみ×河北裕介の春の洒落顔】くすみカラーのワントーンでハンサムな色っぽメイク

2021.03.01

2021年4月号 長澤まさみ

ヘアメイク河北裕介さんが、長澤まさみさんをモデルに“ハンサムだけど色っぽい”春の美人顔をメイク! ポイントは赤リップ♡ このシリーズ河北裕介は週に1回配信されます。

2021年4月号 長澤まさみ

ヘアメイク河北裕介さんが、長澤まさみさんをモデルに“ハンサムだけど色っぽい”春の美人顔をメイク! ポイントは赤リップ♡ このシリーズ河北裕介は週に1回配信されます。

くすみ色のワントーンでつくるハンサムな色気

2021年4月号 長澤まさみ
教えてくれたのは…
河北裕介さん

ヘア&メイクアップアーティスト

河北裕介さん

赤みの少ないサンドベージュのシャドウ、すっきりタイトにまとめたヘア。そしてスパイシーで深い赤リップ。甘さを徹底的にオフすることでハンサムな色気は生まれる。

長澤まさみ「このメイクを見たときに思い描いたのは、年齢に怖気づかない強さを持つ女性。河北さんがつくる女性像には、色気と共にそんなしなやかさが宿ってる。今回もそれを強く感じました」

2021年4月号 長澤まさみ
【使用したのはこちら】

黄み系ベージュと同系ブラウンで洒落感たっぷり。

温かみのあるブラウン。濃密発色と柔らかな描き心地で理想のラインに。

青みとくすみを感じる赤リップ。ほのかなツヤで透明感も。

【HOW TO】

1.アイエディション(カラーパレット)の左側をアイホールにぼかし、アイエディション(ジェルライナー)で上まぶたのキワにラインを。目尻は2~3mm延長。

アイエディション(カラーパレット)の左側をアイホールにぼかし、アイエディション(ジェルライナー)で上まぶたのキワにラインを。目尻は2~3mm延長。

2.まなざしに柔らかさを出すため上まぶたのラインのエッジをアイエディション(カラーパレット)の右側でなぞってぼかす。

まなざしに柔らかさを出すため上まぶたのラインのエッジをアイエディション(カラーパレット)の右側でなぞってぼかす。

3.ヴィジョナリー ジェルリップスティックを輪郭通りに直塗り。軽さを出すため、重ね塗りせず透ける発色を意識して。

ヴィジョナリー ジェルリップスティックを輪郭通りに直塗り。軽さを出すため、重ね塗りせず透ける発色を意識して。
河北裕介さん

ヘア&メイクアップアーティスト

河北裕介さん

「アイラインはエッジをシャドウでぼかし、強い色のリップはツヤタイプをチョイス。全体的な印象はハンサム、でも少しだけ柔らかさを意識することで春らしさも表現できる」

2021年4月号 長澤まさみ

撮影/中村和孝(まきうらオフィス/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/河北裕介 スタイリング/Makiko Gibson Miura モデル/長澤まさみ 取材・文/中川知春 構成/河津美咲

Edited by 河津 美咲

Brand News

VOCEタイアップ

Serial Stories

連載・シリーズ