1. 品ある質感リップ♡オーガニック・ナチュラルコスメで“今っぽメイク”

2016.08.03

品ある質感リップ♡オーガニック・ナチュラルコスメで“今っぽメイク”

ヘア&メイクアップアーティスト中村未幸さんが、Allオーガニック・ナチュラルコスメで旬顔に仕立てます!

品ある質感リップ♡オーガニック・ナチュラルコスメで“今っぽメイク”

品のある質感リップが際立つ甘めバランス

質感リップ,

オーガニック・ナチュラルコスメならではの、「膜感のないナチュラルでサテンのような質感のリップが主役です。ツヤが強すぎない大人の唇が魅力的」目元はエアリーに仕上げるのがコツで、アイラインもグレーやボルドーなど抜けのあるカラーをセレクト。「なじみカラーのクリームチークを広め&逆三角形に入れると、キュートに」

抑えたツヤで誘うプラムローズLip

ビオモイスチュアシャドー,MiMC,リビング ネイチャー,リップスティックサマーレイン,アットスター,アクア・アクア オーガニックアイペンシル ディープボルドー,RED,

A ボルドー×ラベンダーで女っぽさ全開のアイシャドウ。ビオモイスチュアシャドー 17 ¥3800/MiMC

B ニュージーランド発のオーガニックブランド。リビング ネイチャー リップスティックサマーレイン ¥3400/アットスター

C グレイッシュなニュアンスアイライナー。ほのかな赤みが色っぽい。アクア・アクア オーガニックアイペンシル ディープボルドー ¥1600/RED

HOW TO

ベースを整えた後、A の淡いカラーをアイホール全体に丸く指でなじませる。涙袋にはチップで均一にのばす。濃いカラーは目尻を濃いめに二重の幅に入れる。C のアイライナーで目尻を締めるように、淡いカラーなので目の上下に太めに入れる。B を唇に直塗りした後、ラフな感じを出すため、縁を指でなじませる。

Image title

撮影:神戸健太郎(人物),藤本康介(商品)
ヘア&メイク:中村未幸(roraima)
スタイリスト:征木愛乃
モデル:吉田沙世
文・取材:藤本容子
構成:佐野桐子
協力:AWABEES

VOCE2016年9月号

VOCE2016年9月号
特集 「2016SS話題のコスメ&ブームすべて見せます! ビューティトレンド総まとめ」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/