1. イガリメイクQ&A「秋のトレンド、赤シャドウ。アラサーでも平気ですか?」【プレイバック☆イガリ】

2016.10.18

イガリメイクQ&A「秋のトレンド、赤シャドウ。アラサーでも平気ですか?」【プレイバック☆イガリ】

完売続出のVOCE11月号の付録「4wayシリコンチップ」のプロデュースや、10/1に発売された書籍「イガリ化粧」と、波に乗っているイガリシノブさん。そんなイガリさんの過去の記事をプレイバックする期間限定企画をお届け♥

イガリメイクQ&A「秋のトレンド、赤シャドウ。アラサーでも平気ですか?」【プレイバック☆イガリ】

メイクが大好きなアラサーや、苦手意識のあるアラサーが「聞きたくても聞けなかった」悩みをイガリさんに質問。秋の新色を使った“イガリ流”解決法。ぜひ参考にして!

赤は下まぶただけ、限定で!

「シャネルのこのパレット、色の組み合わせが最高! マット感も最高! これ、買ったほうがいい(笑)」とイガリさん絶賛のレ キャトル オンブル 268に入った赤は今季のトレンドカラー。「目の下に赤をそっとしのばせれば、アラサーでも大丈夫です」

解決コスメはコレ!

レ キャトル オンブル 268,シャネル,

「赤とブラウンのコラボ。すばらしい~!」
レ キャトル オンブル 268 ¥6900/シャネル(8/26発売)

HOW TO MAKE-UP

VOCE9月号,森絵梨佳,イガリメイク,アラサー,秋トレンド,赤シャドウ,

1「パレットの左下の赤を下まぶた全体に塗ります。あまり幅広にならないように注意して。セミマットな質感だから肌から浮くこともないので、アラサーでもやりすぎ感は出ません」

VOCE9月号,森絵梨佳,イガリメイク,アラサー,秋トレンド,赤シャドウ,

2「次に右下のブラウンを目尻だけに入れます」はね上げるというより、シュッと横にのばすイメージ。「上まぶたは中央にだけNARS(a)を塗って、抜け感のあるバランスにして」

この顔に使った他のコスメはこちら

デュアルインテンシティーアイシャドー,NARS JAPAN,ルナソル ライティングシアーハイライト,カネボウ化粧品,ルナソル フェザリーラッシュマスカラ,アイブローマニキュア,シュウ ウエムラ,リップスティック,リップスティック ケース,ポール & ジョー ボーテ,

a「上まぶたの中央のくぼんだ部分に、ツヤ感のあるピンクゴールドをのせてニュアンスを出します。二重幅の目のキワには色をのせず抜け感を」デュアルインテンシティーアイシャドー 1947 ¥3000/NARS JAPAN(8/5発売)

b「シアーベージュのハイライトを額の中央から眉間、鼻筋、両目の下に」ルナソル ライティングシアーハイライト 02 ¥2500(レフィル)、¥1500(チークカラーコンパクト)、¥1000(フェース用ブラシ)/カネボウ化粧品(8/19発売)

c 優しげな印象のブラウニッシュブラックを上下まつ毛に。ルナソル フェザリーラッシュマスカラ EX01 ¥3000/カネボウ化粧品(8/19発売・限定色)

d「眉全体をボサボサッとさせるように色づけて」アイブローマニキュア テラブラウン ¥3000/シュウ ウエムラ(8/1発売)

e「プラムレッドを直塗りでカジュアルに。唇のエッジもぼかして」リップスティック CS 100¥2000、リップスティック ケース CS 035 ¥1000/ポール & ジョー ボーテ(8/1発売・限定品)

VOCE9月号,森絵梨佳,アラサーイガリメイク,秋トレンド,赤シャドウ

メイク:イガリシノブ/BEAUTRIUM
ヘア:出澤美香/BEAUTRIUM
撮影:菊地泰久/vale(人物)、伊藤泰寛(商品)
スタイリスト:川崎加織
モデル:森絵梨佳
取材・文・構成:鬼木朋子