1. 中村アン×秋新色♪ たまには甘めもね♡ふんわりピンクメイク

2016.08.11

中村アン×秋新色♪ たまには甘めもね♡ふんわりピンクメイク

いつもおしゃれなアンちゃんが、この秋にしてみたいメイクをスクープ! サスガのセンスで選ばれたアイテムたちを、ご紹介します

中村アン×秋新色♪ たまには甘めもね♡ふんわりピンクメイク

たまには甘めもね♥
ふんわりピンクメイク

「ピンクのシャドウにピンクのライン。こういう色合わせって顔がぼやける気がして今までは敬遠していたけど、ラインに赤みの強いピンクを選ぶことでメリハリが生まれて、いい感じ。眉を全体的に淡いカラーで少し甘く仕上げたのもポイント!」

淡くても存在感大! グロッシーな質感の大人のソフトピンク

ディオールショウ モノ グロス

色と共に濡れたような輝きで主張するピンクシャドウ。重ね塗りでさらにゴージャスに! 
ディオールショウ モノ グロス 764 ¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール

メタリックピンクが光の角度に合わせてキラリと主張!

ケイト カラージャックライナー

赤みの強いピンクが色っぽい。汗や水、涙に強く速乾性も優秀。コイル状の部分を使えばカラーマスカラとしても。
ケイト カラージャックライナー RD-1 ¥1200/カネボウ化粧品(8/1限定発売)

ケイト ダークナイトグロウ,ルナソル カラーリングシアーチークス,フルグラマーリップス,ミスター・ブロウ・マスカラ,

E.使いやすいブラウン系。クリーム状ベースとツヤ系パウダーで深く印象的な目元に。
ケイト ダークナイトグロウ BR-1 ¥1600/カネボウ化粧品

F.自然な血色を演出する淡いピンク。
ルナソル カラーリングシアーチークス 06 ¥5000(セット価格) 

G.日本人の肌色に合うツヤと発色。ルナソル
フルグラマーリップス 40、H.同 39 各¥3000/カネボウ化粧品(8/19発売) 

I.明るいベージュがまろやか。眉の形を一日キープ。
ミスター・ブロウ・マスカラ 02 ¥3500/パルファム ジバンシイ

HOW TO MAKE-UP

ピンクシャドウをアイホール全体と、下まぶたの目頭と目尻を外した部分にライン上にオン。ほんのり発色させて。

1.Eの右下で目尻のキワをしめたら、アイラインを上まぶた中央から目尻までひく。

2.Fは頰骨の下に丸く、狭めに入れる。

3.Iを薄く眉全体につけたらアイブロウパウダーを上から重ねて形をキメる。

4.Hを唇全体に広げ、Gを中央にのせる。

ベージュ×ブラックでグッドガールな装い

Image title

「甘めなメイクに甘い服だとトゥーマッチ。かといってカジュアルすぎると子供っぽくなっちゃうからシンプルスタイルが正解。ベージュ×ブラック。こんな王道配色ならピンクメイクの甘さを中和してくれるしバランスも取りやすい。ヘアも無造作な雰囲気でね!」

トップス¥16800、スカート¥16800/ザ・ウォールショールーム(カメオ コレクティブ)
サンダル/スタイリスト私物

撮影:神戸健太郎(人物),伊藤泰寛(商品)
ヘア&メイク:渡嘉敷愛子
スタイリスト:SHOCO 
文・取材:中川知春
構成:松尾友妃

VOCE2016年9月号

VOCE2016年9月号
特集 「2016SS話題のコスメ&ブームすべて見せます! ビューティトレンド総まとめ」詳しくは→http://i-voce.jp/magazine/magazine_voce/