1. 退団後初! ロングインタビュー 元宝塚歌劇団トップ・柚希礼音の“これから”

2015.06.23

退団後初! ロングインタビュー 元宝塚歌劇団トップ・柚希礼音の“これから”

“10年に一人の逸材”と呼ばれ、宝塚の一時代を築き上げた元・星組トップスター、柚希礼音の、退団後初のロングインタビューをVOCEが独占取材。

退団後初! ロングインタビュー 元宝塚歌劇団トップ・柚希礼音の“これから”
前田 美保
美容ライター
by 前田 美保

退団後、多くの元タカラジェンヌが“とりあえず髪を伸ばす”というチョイスをする中、柚希さんはあえて「髪を短くしてみました(笑)」と破顔。

「前髪の短いショートは女子っぽくなるので在団中はできなかったんです」という彼女が選んだのはジーン・セバーグ風スタイルだ。

モードREONを堂々の風格でサラリとこなし、ヤンチャREONでは素の“ちえちゃん”が垣間見えるキュートな笑顔も披露。新しいメイクは「これから研究していこうかな」と一言。

そんな彼女は退団後初のステージでブロードウェイにチャレンジする! 「端役でもいいから本場のブロードウェイに挑戦したいと思っていたので、まさに願ってもいないオファーでした」と柚希さん。すでに歌のお稽古も始まっているそうで、ブロードウェイの発声法に加えて、英語とも格闘中。「宝塚時代のファンの方に寂しい思いをしてほしくないので、新しいことに挑戦しながらも近くにいる“柚希礼音”でいきます」と宣言した。

柚希礼音

宝塚時代は“類まれなるダンサー”としても名を馳せた柚希さん。誌面でも美しいポーズを数々キメてくれた彼女に“キレイに見せるコツ”を聞いてみた。

「隙がないほうが素敵だから、ちょっとはす向かいに座ると印象が変わる」とか「おへその位置を2cm上げることを意識するとカラダが“オン”になる」など、17年間の宝塚生活で培った秘訣は、実生活でもすぐに役立てそう!

男役を離れて歩き始めたばかりの柚希さんは「男役という枠がなくなって衝撃的な差を実感中(笑)」と告白しながらも、「これまでの延長線上にあるボーイッシュでカッコいい女性を目指そうかな」と一言。

新しい“柚希礼音”に会える日が楽しみだ!

柚希礼音

本誌には永久保存したくなる柚希さんのお宝ショットが満載のうえ、VOCEのためだけに書いてくれたサイン色紙のプレゼント応募券も! ぜひ本誌を買ってサイン色紙をゲットして♡

photograph:Kazuyoshi Shimomura/AVGVST
hair&make-up:Yukie Shigemi/gem
styling:Yuki Mayama/M0 Management Office

前田 美保
前田 美保
創刊当初からVOCEで活躍する美容ライター。乾燥肌。かつては1ヶ月で一つファンデを使い切るほどのコスメ好き。有名人取材からコスメのお試しまで、どんな素材も面白く書き上げてくれる編集部の頼れる実力派ライター。