1. 人気絶頂、北川景子が提案する夏のデートメイクとは!?

2015.06.26

人気絶頂、北川景子が提案する夏のデートメイクとは!?

パーフェクトな美貌でVOCE8月号の表紙を飾ってくれた北川景子さんが、今もっともしたいと考えるデートメイクをシチュエーション別にご紹介します!

人気絶頂、北川景子が提案する夏のデートメイクとは!?
河津 美咲
VOCEエディター&ライター
by 河津 美咲

女性が選ぶ“なりたい顔”ランキングで、見事2年連続の1位に輝いた北川景子さん。

誰もが憧れる美貌の裏に、実はかなりクールでシンプルな一面を併せ持つ北川さんの理想は、“飾りすぎない美しさ”。大切な人には、ありのままの素直な自分を見てほしい!という思いをビューティー誌「VOCE」8月号で語ってくれた。

そんな、デートメイクは“シンプル イズ ベスト!”を心がけているという北川さんがトライしたい、とっておきのデートメイクとは!?

秘密のLOVEメイク、夏バージョンで豪華にお届けします♡

夏のLOVEメイク♡No.01 朝のおはようメイク

VOCE8月号,北川景子

「朝からそんなに気合いれたの?って思われたら恥ずかしい。リップにちょっとだけ色を足すくらいのすっぴん風メイクがちょうどいいんです」

☆How to make-up

コフレドール,プレミアムステイルージュ,ソフトグラマラスアイズ,スマイルアップチークス

a. コフレドール プレミアムステイルージュ PK-292 ¥2500
b. 同 ソフトグラマラスアイズ 01 ¥3500
c. 同 スマイルアップチークス 01 ¥2300
(価格はすべて編集部調べ)/ すべてカネボウ化粧品

1. bのシャドウ左上をアイホール全体にブラシでふわっとのせる。
2. リキッドアイライナーでインサイドにラインを引いたら、bの左下クリームシャドウを二重幅にのせ、指で丁寧にぼかしてマスカラをオン。
3. cのチークを頬骨の高い位置に広めにぼかし、頬の中心に色を重ねて高揚感を演出。
4. aを唇の形通りにさらっと塗る。

夏のLOVEメイク♡No.02 「お茶しない?」のカジュアルデートメイク

VOCE8月号,北川景子

「日中のデートの時には、少しだけメイク感を。ちゃんとおしゃれしたよってことが伝わってほしいから」

☆How to make-up

コフレドール,スマイルアップチークス,ソフトグラマラスアイズ,プレミアムステイルージュ

a. コフレドール スマイルアップチークス 04 ¥2500
b. 同 ソフトグラマラスアイズ 01 ¥3500
c. 同 ソフトグラマラスアイズ 03 ¥3500
d. 同 プレミアムステイルージュ BE-221 ¥2500
(価格はすべて編集部調べ)/ すべてカネボウ化粧品

1. bの左上のシャドウで下まぶたの目尻から1/3までタレ目に見えるラインを描き、そこにbの右下を重ねる。
2. 黒のリキッドライナーで上まぶたのインサイドを引き、その上から左下のクリームシャドウを重ねてぼかし、マスカラを。
3. cの左上のシャドウを目頭にくの字に入れる。
4. 頬はaをやや内側の高い位置に入れて、唇はdをフォルム通りに。

夏のLOVEメイク♡No.03 夜の媚びない目ヂカラメイク

VOCE8月号,北川景子

「夜のお出かけは、少し強めのアイラインとツヤシャドウで訴え系眼差しのクールメイクに」

☆How to make-up

コフレドール,ソフトグラマラスアイズ,ブロウメイクコンパクト,スマイルアップチークス,エッセンスリップベース

a. コフレドール ソフトグラマラスアイズ 04 ¥3500
b. 同 ブロウメイク コンパクト BR-40 ¥3000
c. 同 スマイルアップチークス 03 ¥2300
d. 同 エッセンスリップ ベース ¥2000
(価格はすべて編集部調べ)/ すべてカネボウ化粧品

1. aの右下のシャドウをアイホール全体に。黒のリキッドライナーでまつ毛の隙間を埋めたら、左下クリームシャドウを重ねぼかす。まつ毛はしっかり立ち上げて、セパレート。
2. bのパウダーブロウの中央と左側を混ぜ、眉山に自然な角度ができるように描く。
3. dのチークをごく薄く入れ、eのリップベースでツヤを。

3つの顔を使い分ければ、彼も“目が離せない!”とあなたに夢中になるはず。

夏のデートを成功させるべく、シンプルでかわいいデートメイクにトライして♪

model:Keiko Kitagawa
photographs:Fumiko Shibata/étrenne
hair&make-up:Hisakatsu Yamaguchi
styling:Ikuko Utsunomiya
text for magazine:Chiharu Nakagawa
web writing:Misaki Kawatsu

河津 美咲
河津 美咲
すぐにゆらぐ肌質で、疲れやストレスがトラブルとして表れがちだけど、どんなコスメも臆さずトライするのがモットー。メイク、スキンケア、インナービューティまで美容全般が大好きで、最新コスメを試す瞬間が至福。読書と運動、そして寝ることが趣味の編集部最年少です!