1. 流行りの「スーパーフード」どんな食べ物のことを言うの?【ビューティQ&A】

2016.09.16

流行りの「スーパーフード」どんな食べ物のことを言うの?【ビューティQ&A】

金曜日の【ビューティQ& A】は食! 今回の講師はオーガニックブランド、SHIGETA 主宰のCHICO SHIGETAさん。セルフケアの大切さを伝えるCHICOさんが、からだの中から美しくなれる食について教えてくれました。

流行りの「スーパーフード」どんな食べ物のことを言うの?【ビューティQ&A】

Q : スーパーフードが流行っているけれど、そもそもどんな食べ物のことを言うの?

A: スーパーフードとは、ビタミンやミネラル、タンパク質、不飽和脂肪酸などが多く含まれる、健康にとってメリット大の食材のこと。


多くのフルーツや野菜がスーパーフードとして考えられていますが、中でも特に内容に優れ、かつ日本でも取り入れやすいのは、ハトムギ、アサイー、フラックスシードなどです。

スムージーやジュースなどでお馴染みの「アサイー」

アサイー

アサイーは中央アメリカ原産の果実。アミノ酸、食物繊維、ビタミンB、C、Kとマグネシウム、カリウム、不飽和脂肪酸を多く含んでいます。また、毒素排出機能を持つ肝臓、腎臓の働きを高めてくれます。

亜麻と呼ばれる種「フラックスシード」

フラックスシード

フラックスシードは、日本では亜麻と呼ばれる植物の種のこと。ほんのり甘みがあり、サクサクとした食感で、くるみのような味わいがします。特に抗酸化作用の高いオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)を多く含んでいるのが特長。

「ハトムギ」もスーパーフードなんです!

ハト麦

昔から美肌作用があることで知られているハトムギも、スーパーフードのひとつ。漢方薬として使われる生薬のひとつでもあり、精白米の2倍以上のたんぱく質を含んでいます。カルシウム、鉄分、ビタミンB1、B2なども豊富。

スーパーフードの取り入れ方は?

取り入れ方としては、ジュースに混ぜるのはもちろんのこと、料理やデザートにプラスしたり、フラックシードなどの粒状のものならシリアルに混ぜてみたり。少量ずつでも取り入れていくことで、健やかな体づくりに多いに役立ってくれるはずです。

最近はさまざまな場所で手に入りやすくなりましたが、やはりネットショッピングで購入するのが一番便利。品揃えが豊富なサンフードや、上質なスーパーフードブランドとして世界で注目を集めるNavitas Naturals(Amazonなどの多数のサイトで取り扱いがあります)のプロダクトがおすすめです。

さらに詳しい内容を知りたいなら、ぜひChicoさんの新著をCHECKしてみてください!

取材・文:井筒麻三子

Image title


『「リセットジュース」を始めよう 〜パリ美人のダイエット』
著書:チコ シゲタ
ページ数:128ページ
定価:¥1500(税別)
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062998475