1. 突然の肌悩みを解決したい!ベースメイクで、肌荒れ・ニキビ・くすみをごまかす方法

2016.09.11

突然の肌悩みを解決したい!ベースメイクで、肌荒れ・ニキビ・くすみをごまかす方法

素肌ニュアンスが人気の今こそ、肌がもともと美しいかのように仕上げる方法を、悩み解消テクと合わせてマスター。朝、鏡をのぞいたらトラブル勃発! そんなときも“ニセ素肌”をあきらめる必要はなし。基本STEPに組み込むだけで、巧みにカモフラ。

突然の肌悩みを解決したい!ベースメイクで、肌荒れ・ニキビ・くすみをごまかす方法

なんだか肌の調子がDOWN↓ぎみ。肌荒れをごまかす方法ってある?

オイルをちょんちょん!これだけで美肌が舞い戻る
「肌荒れやカサつきは、うるツヤ肌には厳禁。ケアと同時にツヤ感も補うために、スキンケアオイルを活用して。ファンデの前でも後でもいいので、スポンジにオイルを1~2滴垂らし、気になるところを押さえるだけ。このひと手間で、肌荒れを感じさせないツヤっぽいニセ素肌を演出できます」

Image title

Image title

Image title

2層式でさらっとした使用感がポイント。ベースメイクが、ベタついたりヨレたりする失敗がない。
フェイシャル トリートメント オイル 50ml ¥16500(編集部調べ)/SK-II

応用! 目的別にオイルをチェンジ

突発的な肌の状態に合わせてベースメイクを変えるのは大変。でも、悩みに応じてオイルを足すだけで手軽に乗り越えられるはず。

ビオオイル アルガンオイル,ヴァージン コールド プレス,フォーエバー リブレイター ウォーターオイル,

a.必須脂肪酸豊富なアルガン。乾燥や毛穴の対策にぜひ。
ビオオイル アルガンオイル 50ml ¥3500/メルヴィータ 

b.ビタミンCたっぷりだから、シミやくすみに効果的。
ヴァージン コールド プレス RH オイル 30ml ¥6900/セレンディプス 

c.たるみやハリ不足が気になるときの救世主。
フォーエバー リブレイター ウォーターオイル 30ml ¥16000/イヴ・サンローラン・ボーテ

忙しい&不調で、いきなりニキビができてしまった!

ペンシル+パウダーで違和感なく徹底カバー
「ぽつんとしたニキビは、特にふわさら肌のやわらかな印象を損ねがち。ファンデ後に油分が少ないペンシル系コンシーラーで隠して。ニキビよりひとまわり大きく塗り、アウトラインをスポンジで軽くなじませます。さらにパウダーを重ねると、コンシーラーがくずれにくく、ふわさら感もしっかり出ます」

Image title

ドット コンシーラー,タン・クチュール・コンシーラー,カバー クレヨン 9YRライト/5YRミディアム,

a.点でも面でも塗りやすい斜めカット。肌にぴたーっと密着してニキビやシミをカバー。くすみやヨレのない仕上がりが続く。
ドット コンシーラー NA205 ¥3500/エレガンス コスメティックス

b.肌色に合わせて2つの色が混ざるように塗ってもいいし、ベージュでカバーしてピンクで明るさをプラスするのもあり。
タン・クチュール・コンシーラー 2 ¥3900/パルファム ジバンシイ 

c.今回は肌色に合わせて濃いほうを使用。部位や悩みに応じて使い分けられるダブルエンドタイプは、出番が多い一本! 
カバー クレヨン 9YRライト/5YRミディアム ¥3000/シュウ ウエムラ

口もとのくすみが際立って顔全体がパッとしない

筆ペンコンシーラーを使い、口角“く”の字形作戦! !
「ふわさら肌もうるツヤ肌も、頰を中心に仕上げて素肌らしく演出するのが基本。口もとのくすみが気になったとしても、ファンデで覆うのではなくコンシーラーで自然に。小回りがきいてすーっと描きやすい筆ペン型を使い、口角に沿って“く”の字形に入れたら、スポンジでなじませて」

Image title

アドバンスド スムージング コンシーラー,ラディアント タッチ,

a.天然由来成分80%&植物オイル配合で、口もとや目もとなど肌がデリケートな部分にも安心。肌に溶けこむようなテクスチャーと色、そして、やわらかくしなる筆は使いやすさ抜群。
アドバンスド スムージング コンシーラー 02 ¥3500/THREE 

b.絶妙な色合いと質感によって超ロングセラー! 肌から浮かないから、ニセ素肌づくりにぴったり。
ラディアント タッチ 2 ¥5000/イヴ・サンローラン・ボーテ 

c.しっとりクリーミィなノンオイルテクスチャー。カバー効果のほかハイライト効果もあり、肌に立体感や清潔感が生まれる。
プレシャス ライト 02 ¥6500/ゲラン

ニセふわさら素肌の基本STEPはコチラ→http://i-voce.jp/feed/4330/
ニセうるツヤ素肌の基本STEPはコチラ→http://i-voce.jp/feed/4392/

撮影:寺田茉布/LOVABLE(人物),恩田亮一(商品)、ヘア&メイク:AYA/LA DONNA、スタイリスト:程野祐子、モデル:野崎萌香,藤野有理、 文・取材:大貫未記、構成:佐野桐子