1. 人体実験VOCE「新作保湿スキンケア」2週間ガチでお試し【オルビスユー ホワイト編】

2016.09.15

人体実験VOCE「新作保湿スキンケア」2週間ガチでお試し【オルビスユー ホワイト編】

肌が乾きだす季節が到来。今年も進化した保湿コスメが出揃ったが、何を選ぶべきか迷っている人も多いはず。そんな人のために、新作の実力を読者モデルが検証。コレさえ見れば、今使うべき保湿コスメが丸わかりですっ♪

人体実験VOCE「新作保湿スキンケア」2週間ガチでお試し【オルビスユー ホワイト編】

【ORBIS=U】うるおいと美白、どちらも譲れない人に

メラニンが過剰に生成されてしまう“メラニンメタボ”状態を断ち切る美白シリーズ。美白+エイジングケアのダブルアプローチで、うるおいに溢れた透明肌をゲット。

オルビス,オルビスユー ホワイト ローション,オルビスユー ホワイト ナイトモイスチャー,オルビスユー ホワイト デイモイスチャー,

1. 肌に触れた瞬間に美白成分、保湿成分が放出されるローション。速攻でうるおう肌に。オルビスユー ホワイト ローション 180ml ¥3000
2. 睡眠中の肌に美容成分をたっぷり注入。刺激にもゆるがない強い肌をつくってくれる。同 ナイトモイスチャー 30ml ¥3200
3. 紫外線ダメージから肌を守りつつ、日中もノンストップで美白ケア。うるおいも持続させる。同 デイモイスチャー SPF30・PA+++ 30g ¥3000(すべて医薬部外品)/オルビス

私が試しました!

Image title

清水頌子さん
ベタつきやテカリ、ニキビが気になるけど、口周りや頰は乾燥するという混合肌。スキンケアに関してはズボラで、化粧水しか使わないことも多々

TEST.1 水分量

Image title

記録が大きく伸び、300超えを実現
BEFOREで246.0という高い数値を叩きだしていたにもかかわらず、水分量は劇的にアップ。300を軽く上回った。

TEST.2 明るさ

Image title

美白効果にも期待大
メラニン量はあまり変化しないが、明るさはわずかに上昇。さすが美白を謳うラインだけあって、美白効果も期待できる!

TEST.3 キメ

Image title

ハッキリとしたキメ状態に変化
浅くて流れぎみだった皮溝が適度に濃くなり、しっかりとした線が見えるように。キレイな三角形の数も格段に増加した。

お試しCOMMENT

Image title

「保湿力があるものはベタつく!と思い込んで今まで使用を控えてきたけど、これは心地よく浸透して嫌なベタつきがない♡」

Image title

「肌が“ベタベタ”から“しっとり”に変化! 求めていたみずみずしい肌になれた気がして、生理前の肌荒れも軽減した♪」

総合評価

●軽いのにうるおい力は絶大!美白との一石二鳥ケアが叶う
朝晩、化粧水+乳液というシンプルなケアで、それぞれとてもさらりとしたテクスチャーが特徴。肌にスッと入っていくような軽さを持ちながら、肌の奥に留まって、じっくり保湿力を発揮してくれる。「乾燥部位はうるおい、ベタつきはしっとりとした触り心地に変化した」という清水さんのコメント通り、乾燥だけでなくベタつきに悩む人にもよさそう。肌全体がパッと明るくなり、くすみケアもできる。

【こんな人にオススメ!】
ベタッと重いテクスチャーが苦手で、軽いものが好きな人に。肌を明るく見せたい人にも◎。

ちなみに……こうやって実験してます!実験風景を大・公・開!!!

TEST.1 保湿力は?

Image title

特殊な機械を用い、肌に超微弱な電流を流して測定。水分が十分に蓄えられていれば電流が流れやすく、水分が少ないほど流れにくいため、うるおっていれば数値が高い結果に。50以下は、極度に乾燥している状態といえる。

TEST.2 肌は明るくなる?

Image title

分光測色計により肌の明るさを測り、同時にメラニン量指数を算出。保湿が行き届いた肌ほど明るくなる傾向に。メラニン量が増えれば明るさの値は下がりやすく、測定した6月はメラニン量が増えやすい時期だった。

TEST.3 キメは整う?

Image title

レプリカ剤を肌に塗布し、固めてはがすことで肌表面の凹凸を転写。

Image title

それをマイクロスコープで観察する。網目のような線でできた溝(=皮溝)が細かく、ハッキリとしていて、三角形や四角形の形が整っているのがよい状態。

撮影:伊藤泰寛、文・取材:河津美咲、構成:中田優子、河津美咲