1. 人気ヘアメイクさんが本当にリピ買いしているコスメ

2015.07.09

人気ヘアメイクさんが本当にリピ買いしているコスメ

中野明海さん、イガリシノブさん、信沢Hitoshiさんに河北裕介さん。今、もっとも“旬な顔”をつくるヘアメイクアップアーティストたちが、ガチで愛用しているコスメはいったいなにか?ほかの誰かじゃなくて、人気の顔をつくる彼女たちが本当にイイ!と思ったモノが知りたい! 

人気ヘアメイクさんが本当にリピ買いしているコスメ

ということで、VOCEではみなさんの“メイクの現場”を突撃。“自分のメイクのためにこれは絶対に欠かせない!”というアイテムを取材してきました!!

「大人の赤ちゃん肌」で有名な中野明海さんの愛用品は?

ベストセラーになった「大人の赤ちゃん肌メイク」で有名な中野明海さんといえば、肌づくりの名人! 大人の女性が似合う可愛い肌はいったい何をどう使って作るのか? ……気になります。

数ある優秀なベースアイテムから中野さんが選んだのは、マックスファクター SK-Ⅱ オーラアクティベーター CCクリーム。「大人の女性には嬉しいカバー力があって、品のいいツヤが出て、透明感を感じさせる発光肌になる!」と大絶賛。

「透明感とかジューシィさは女性の永遠のテーマだけど、今年はそのキーワードに少しエッジをきかせた感じが色っぽいと思います。狙うは軽くて、甘くて、でもどこか不思議なマニッシュさ」とのこと。ムフムフとした甘口すぎる肌よりも、涼しげな透明感を叶える肌を目指しましょう。

voce8月号,中野明海,メイク,

マックスファクター SK-Ⅱ オーラアクティベーター CCクリーム

マックスファクター SK-Ⅱ オーラアクティベーター CCクリーム 30g ¥8500(編集部調べ)

トレンドの代名詞ともなった“イガリシノブ顔”に欠かせぬアイテムは?

今や“イガリメイク”という言葉が雑誌の見出しになるほど人気沸騰中のイガリシノブさん。大人のためのオシャレ&フェロモンな顔を作るための必殺技とは?

イガリさんが教えてくれたのは、シャネル レ ベージュ スティック ベル ミン 21のチークを指で横塗りするテクニック。いわゆる原宿系な高い位置にポンポンと置くチークは私にはちょっと……という人にもオススメな、骨格に奥行きを感じさせるメイク法。

「メイクをしたい! キレイになりたい!という気持ちをきちんと表現できる女性って、すごく自立していて素敵だと思うんです。女性にとって、とても大事なメイク心を品よくこなすのが女っぽくて色っぽいですよね」。いわゆるモテメイクとか、コンサバメイクに自分の顔をはめていくのではなく、自分のしたいメイクをいかに見る人にも心地よく、品よく表現していくか。イガリメイクにはそんな“女性の味方”なアイデアが満載です!

voce8月,イガリシノブ,メイク,

シャネル レ ベージュ スティック ベル ミン

シャネル レ ベージュ スティック ベル ミン 21 ¥5500

信沢Hitoshiさんが狙う絶妙な“イイ女カラー”とは?

リップをチークに使ったり、眉に使ったりと、いつも思いもしないハウツーを提案してくれる“ピーさん”こと信沢Hitoshiさん。今回はどんなアイデアが飛び出すのでしょうか!?

「とにかく猛烈にロイヤルブルーに惹かれている!」というピーさんが「なかでもいい色で使いやすい!」と推してくれたのはTHREE シャドウライニングパフォーマンス アイライナーの08番。「赤で表現する愛もあるけど、たとえば海や空を見ると癒されるように、青が表現する愛もあって。そっちのほうが今っぽいと思う。そんなにメイクに登場しない色だから、うまく使えばオシャレ感もでます」

ピーさんオススメのハウツーは、上まぶたのインサイドと下まぶたの黒目の下だけにブルーをきかせるテク。これならそこまでメイク感も出ずに、でも人と違う“こなれ感”もアピールできる。この夏はロイヤルブルーでLOVEをアピールしちゃう?

voce8月号,信沢Hitoshi,メイク,

THREE シャドウライニングパフォーマンス アイライナー

THREE シャドウライニングパフォーマンス アイライナー 08 ¥2800

河北裕介メイクのキーワード“ヌメり感”と“ジュワッと感”をコレで作る!

色気のある大人の女っぽメイクを作らせたら、右に出るものなし!な河北裕介さん。男性心理を巧みに刺激する河北メイクにガチンコで欠かせないアイテムはいったい?

「色気は色よりも質感でつくるほうが旬。肌全体がヌメッと濡れているような感じにして、唇はジュワッと発色させる。これが2大ポイントです」という河北さんが選んだのは、クリニーク チャビースティック スカルプティング ハイライトとイヴ・サンローラン ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ポップウォーター 202。

「夏でも大事なのは湿度感。男って汗をかいたような感じの肌が大好きなんです」との言葉に激しく同意する男性スタッフ(フォトグラファー&担当編集)。

それに合わせるリップのカラーは朱赤。「暑いシーズンだと真っ赤は重くてくどくなりがち。朱赤っぽい軽いカラーを唇の中央につけて、上下唇をムニムニとこすり合わせるようにしながら広げていくとジュワッと感がでてセクシーに。男ってきちんと描いてある唇には尻込みしちゃってキスしたくならないんですよ」。またまた激しく同意する男性スタッフなのでした。

voce8月号,河北裕介,メイク,

クリニーク チャビースティック スカルプティング ハイライト,イヴ・サンローラン ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ポップウォーター

クリニーク チャビースティック スカルプティング ハイライト ¥3500
イヴ・サンローラン ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ポップウォーター 202 ¥4000

photographs:Motofumi Sannomiya/DUST FREE PRODUCTION,Motohiko Hasui/W,Taro Okabe/SIGNO,Takashi Yoshida/Makiura Office,Motoki Kimura(still life)