1. 人気占い師イヴルルド遙華先生が教える!幸せな結婚をつかむためにすべき10のこと。

2016.10.03

人気占い師イヴルルド遙華先生が教える!幸せな結婚をつかむためにすべき10のこと。

VOCEウェブサイトでも「マインドナンバー占い」と「タロット占い」で、大人気のイヴルルド遙華先生。今月発売になった『イヴルルド遙華の運命を変える!願いを叶える!強運体質の育て方』には、パワフルでスマイリーなイヴルルド先生のお言葉が盛りだくさんなんです!

人気占い師イヴルルド遙華先生が教える!幸せな結婚をつかむためにすべき10のこと。

ご本人自身が、常に笑顔でハッピーオーラに溢れているイヴルルド遙華先生。お会いすると、できないことだって叶えられる!という強い気持ちが沸き起こるから不思議です。また長年、多数の鑑定をしてきたイヴルルド先生ならではの、人を見る分析力にも脱帽なんですよ。だからこそ!今回の著書は、占い本じゃないんです。幸せになれる人はポジティブなマインドを持っている。それを今すぐ実践してみませんか?

今回はVOCE世代のアラサー女子が(私も、独身アラサーです、笑)一番の注目ポイント、結婚についてご紹介します。

1:結婚したいか恋愛したいかを整理する

Image title

周り中が結婚したり、出産したり(なんなら第二子まで!)しつつあるこの頃、独身だと焦らずにはいられないのが事実。30歳までに!35歳までに!40歳までに!と自分で必要もないタイムリミットを設定して、実りのない婚活をして、クタクタ。なんていうひとは、私だけじゃないと思います。でも、それって、本当に結婚がしたいの?それとも恋人が欲しいの?……実はそれが曖昧なのがいけないのだそう。

【イヴヴルド先生のお言葉】
「大事なのは、誰といつどうしたいのか将来を考えておくことです。人生に生きがいややりがいを見いだすのは自分自身だと考えています。強がったり、意地を張ったり、まわりの声や評価なんて気にすることはないのです」

2:出会いは、数でなく、質である

Image title

婚活するにせよ、彼氏をつくるにせよ、まずは出会うことから始まりますよね。先生が「よく鑑定にいらっしゃる方で、どこにも出かけないで『出会いがない』という言う人が多いこと!」とおっしゃっていました。誘われたら重い腰をあげて出かける、興味がないかもしれないこともチャレンジする。外に出かけることで、女子度もブラッシュアップされるものなのだと思います。

【イヴヴルド先生のお言葉】
「きちんと行動を起こすやる気はgood。ただ……その出会いはあなたに合ってますか?回数を重ねても身になる出会いがなく疲れてしまい、リタイアするという負のスパイラルにはまらないように。けれど運命の人は必ずいます

3:婚活市場の現実を数字で知る

Image title

なんと!35歳を過ぎて結婚できる確率は2%、40歳を超えると0.5%、45歳以上は0.1%なんだそう。30歳になる前頃に、どこかで耳にしたことがあるような気もするけれど、今になって突きつけられると、背筋がゾッとする数字(国勢調査をもとに、30歳まで未婚だった女性がその後結婚できる確率を分析したもの)。

【イヴヴルド先生のお言葉】
「収入が安定している男性はほぼ既婚です。憧れの王子様のような男性も、世の中にいないわけではないんです、ただ、極端に少ないんです。もし自分が男性や他の人を条件で評価するのであれば、自分もそう見られていることを心に留めておくべきですよ」

4:1回目のデートで「また会いたい」と思わせる

Image title

初めてのデート後、「まあまあいい人だったかも~♪またご飯行ってもいいな」なんて思うことありませんか?そして相手にもまあまあ気に入られた気配だったのに、何でか連絡が来ない、仕事が忙しいと断られる……それは初デートで失敗している証なんだそう。男性に媚びるのはイヤだけど、相手にされないんじゃ困っちゃいますよね。

【イヴヴルド先生のお言葉】
男性に『また会いたい』と思わせるには、安心感とワクワク感の2つが重要。1回会っただけじゃ分からないと思いますか?いいえ、第一印象や話し方、話す内容などいろいろ出てしまうものなのです。『心が落ち着くな』『なんだか楽しい』と思わせたら、まずはあなたの勝ちなのです」

5:男性的な趣味を持つ

Image title

自分磨きに余念のない方もたくさんいらっしゃると思います。お料理教室に、ヨガ、お花にお茶、陶芸などなど……ちなみに私はワインスクールに通っていた時期があります(あ、これはただの酒好きだからですが、笑)。女性が一念発起して通う、自分磨きや資格獲得系の習い事って、ほとんど女性だらけなんですよね~。私もワインスクールでキレイなお姉さんの友達ばかりできました(笑)。

【イヴヴルド先生のお言葉】
ギャップは女性の大きな武器になります。例えばバリバリのキャリアウーマンが週末は魚釣りをするとか、少年漫画が好きだとか、テレビゲームやサバイバルゲームをするとか……ちなみに私は盆栽教室で出会いました(笑)」

  • 1
  • 2