1. リンメルの新「キスしても落ちない」リップは本当に落ちないのか? 24h試してみた件。

2016.10.04

リンメルの新「キスしても落ちない」リップは本当に落ちないのか? 24h試してみた件。

「落ちないリップ」で人気を博すリンメルのリップ。新作の「キスしても落ちない」と話題のリップはさらに進化したと聞いて、24時間つけっぱなしにしてみたら……

リンメルの新「キスしても落ちない」リップは本当に落ちないのか? 24h試してみた件。

午前10:00〜使用開始〜

Image title

すっぴんリップはこちら。

塗りかたのおさらい

Image title

Image title

こちら側のリップカラーをオンします。やってみてわかったのですが、「ん〜まっ」とやるとムラになりがちなので、指でこすらずにトントンなじませるのがポイント。

Image title

完全に乾いたことを確認して、逆サイドの透明なグロスをオン。ここでもこすらないのがポイント。多めにトントンなじませます。

Image title

ここからスタート。使用したのは2016年11月11日発売の新色410:ブラッディレッド。落ち着いた赤が今っぽくていい感じ。

午後13:00〜昼食後〜

Image title

Image title

この日は忙しかったので、デスクでお弁当。何も考えずにバクバク食べてみました。が、ほぼ落ちてない! 少しムラが出てますが、あまり気にならない程度。すばらしい。

午後17:30〜打ち合わせ後

Image title

Image title

リップが落ちるのって、意外と飲み食い以外に「しゃべる」ことによるところが大きいのではと思っています。午後はデスクワークをしながら、隣の先輩とちょくちょく雑談しつつ、16:00〜編集部にてライターさんと打ち合わせをしました。なので、午後中ずっと唇を酷使していたわけですね。

結果。引きで見た印象はほぼ変わらず。よりで見てみると、上下で接触し合う内側がムラっぽくとれかかっています。人から見える外側はほぼ落ちていません。すごい。

午後23:00〜1杯ひっかけた後〜

Image title

Image title

軽めの夕飯と1杯の飲みのあと。さすがに、結構落ちましたね。ポイントは、落ちたあとも唇に色がステインしていること。そして、ビールグラスにほぼ唇のあとがつかないこと。

Image title

こちらのすっぴんリップと比べると、たとえ色が落ちたあとでも、血色を感じさせる色あいが残っています。

まとめ

「キスしても落ちないリップ」は耐久性に優れていた。キスしたかどうかはおいといて、みんなが普段食べたり飲んだり話したりするその行為に対しては、少なくとも朝〜夕方までは耐えてくれます。気になる人は、夕方に一度お直ししたら完璧です。