1. まるでスッピンみたい!? ”ニセ素肌”的お直しテクニック

2016.10.07

まるでスッピンみたい!? ”ニセ素肌”的お直しテクニック

ベースメイクは、薄づき&ツヤが大流行中。まるで”ニセ素肌”のような印象に乗り換える人が増えています。お直しも、”ニセ素肌”仕様にシフトを!

まるでスッピンみたい!? ”ニセ素肌”的お直しテクニック

ファンデをスポンジではなくブラシで塗る!

プレミアム ミネラル ファンデーションセット (ケース・パフ付き)

プレミアム ミネラル ファンデーションセット (ケース・パフ付き) SPF40/PA+++ 全6色 ¥5200/ナチュラピュリファイ研究所

普段、お直しのときにパウダリーファンデーションを持ち歩いて、スポンジにとって塗り直している人は多いはず。もし”ニセ素肌”を目指したいなら、今日から「ブラシ塗り」がオススメです!理由は、均一に薄く塗布できるから。オーガニック・ナチュラル系のファンデーションを手持ちのブラシでサッと重ねるのはとてもオススメです。膜感がなく、お直しのときにキレイにつくのと、崩れても美しいツヤになって◎。カバー力が不安な人は、気になるところだけ数回重ねづけを。

まさかの”上から下地”作戦”

パラドゥ トーンアップベースUV

パラドゥ トーンアップベースUV ほんのり桜色 SPF50+/PA++++ 30ml ¥700/パラドゥ

下地は基本、朝のメイクのときにファンデの前に塗るもの。でも、実は日中持ち歩くのもお役立ちなんです。こちらの下地はうっすらピンクがかっていて、とてもなめらかなテクスチャー。保湿力も高いので、カサカサと乾燥が気になってきたら、少量をスキンケア的に使用。また、ベースメイクが”地崩れ”を起こしているときは、ちょっと指にとってファンデーションの上からなじませると、凸凹がキレイに整ううえ、くすみがとれて顔色をリフレッシュさせることができます。からだにも使えるから、持ち歩いてソンはなし!

マルチバームで「脱・粉っぽ!」

エッセンスハーブバームクリーム

エッセンスハーブバームクリーム 8g ¥3800/MiMC

これだけツヤ肌ブームだと、正直「粉っぽい肌=あか抜けない」印象につながるのは禁じ得ません。新製品を見ていても、多少マットなファンデーションでさえ、内側からにじみ出るようなツヤがある仕上がりがトレンド。じゃあ手持ちのマット&パウダー系のアイテムはお蔵入り?……大丈夫!ぜひこちらのバームを併用してみてください。混ぜてもよし、上からちょい足ししてもよし。ハイライトを塗る部分にちょこっとなじませると、むきたまごのようなうるっとしたツヤが出るんです。日中のお直しに使うと一気にうるおい感を演出できて(もちろん保湿もできて)、ハンド・ネイルクリーム代わりにもなるし、ハーブの心地よい香りでリフレッシュもできて、小さくてスタイリッシュでかさばらない……。優秀すぎますね。

ツヤっぽい薄づきベースメイクの流行は継続中。さっそくお直し方法もチェンジして、今すぐ”ニセ素肌”を手に入れてみてはいかがでしょう?