1. アラフォー美人医師・草野貴子先生がアラサーからやっててマジでよかったスキンケア術

2016.10.10

アラフォー美人医師・草野貴子先生がアラサーからやっててマジでよかったスキンケア術

40歳、美容専門分野で活躍中。そして「今のほうが若く見える!」と評される美女にアラサーからやっててよかったケアとその理由を取材。愛用コスメの紹介付きで身になるアドバイスがずらり。アラサースキンケアの分岐点をしっかり把握しよう!

アラフォー美人医師・草野貴子先生がアラサーからやっててマジでよかったスキンケア術

松倉 HEBE DAIKANYAMA院長 草野貴子先生(40)

松倉 HEBE DAIKANYAMA院長 草野貴子先生

“25歳から保湿強化して、35歳から油分強化のスキンケアをしてきました”
“洗いながら保湿できるクリームクレンジングを愛用してきたのが秘訣”
“幼稚園児の頃から続けている紫外線対策が今の肌の根幹になってる”

Image title

信頼できるアンチエイジング施術と、自らの強烈な美肌で支持される草野先生だが、「20代前半の研修医時代は美容知識がなかったので、毎日オイルクレンジングやピーリング石鹸などハードなケアでかなり肌荒れしていました」。保湿の重要性、特にクレンジング選びの大切さに気づいたのは、「当時、母が愛用していたゲランのクレンジングクリームを試して肌荒れが治ったとき。診察していても実感しますが、アラサー肌の曲がり角は大きく2回。25歳で水分量が低下して、初期老化が目回りに出始めます。35歳で皮脂が減ります。私自身、最初の曲がり角で、保湿しながら洗えるクレンジングに替えてアイクリームをプラス、35歳からは洗顔後の化粧水と乳液に加えてアンチエイジング系のクリームをプラスしたのがよかったですね」。加えて「幼少時、紫外線アレルギーで(笑)。3歳から日焼け止めをたっぷり塗られたおかげで、シミができにくい肌質になりました」

やっててよかった底上げアイテム!

トリートメントクレンジングミルク,カバーマーク,Mアクティヴ トリートメント エッセンス ローションvitality,クラランス,AQ ミリオリティ リペアクレンジングクリーム,コスメデコルテ,マイクロ エッセンス ローション,エスティ ローダー,B.Aザ アイクリーム,ポーラ,スノウ ザ アイ,松倉 HEBE DAIKANYAMA,UV プロテクションボディ クリームN,レ・メルヴェイユーズ ラデュレ,

1.優秀ミルククレンジング。トリートメントクレンジングミルク 200g ¥3000/カバーマーク
2.年齢別タイプの化粧水。Mアクティヴ トリートメント エッセンス ローションvitality 200ml ¥6100/クラランス
3.クリームクレンジング。AQ ミリオリティ リペアクレンジングクリーム 150g ¥10000/コスメデコルテ
4.高機能化粧水。マイクロ エッセンス ローション 150ml ¥11500/エスティ ローダー
5.「25歳からアイケアを」B.Aザ アイクリーム 18g ¥20000/ポーラ
6.大人のアイケア。スノウ ザ アイ 20g ¥7000/松倉 HEBE DAIKANYAMA 
7.ボディクリームのようなUV。UV プロテクションボディ クリームN SPF50・PA++++ 115g ¥3500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

コレがアラサー時代の草野先生‼

①ちょうど30歳。現在と印象が変わらないのは驚くばかり。

Image title

②若き日の先生に保湿の重要性を教えてくれたお母様と。親子二代で信じられないほどの美肌&美脚。

Image title

③第二のお肌の曲がり角、35歳。旦那様とのツーショット。

Image title

撮影:城 健太/Vale.(人物),久々江満(商品)、ヘアメイク:千吉良恵子/cheek one、スタイリスト:川崎加織、文・取材:藤本容子、構成:芦田夏子

【こちらもチェック!】

アラフォー美容家・石井美保さんがアラサーからこれだけはやってた意外なスキンケア公開!