1. 安全で低リスクの美容整形、歯科矯正の最新治療とは?【駆け込み歯科ナビ】

2017.07.11

安全で低リスクの美容整形、歯科矯正の最新治療とは?【駆け込み歯科ナビ】

メイクもヘアもファッションもイイ感じなのに、笑顔になった瞬間、「あれ、なんか可愛くない…」それ、もしかして歯並びが悪いせい!? 思っている以上に見た目印象を左右する歯並びだけに、矯正したら人生変わっちゃうかも?

安全で低リスクの美容整形、歯科矯正の最新治療とは?【駆け込み歯科ナビ】
河津 美咲
VOCEエディター&ライター
by 河津 美咲

「歯の矯正治療は、世界一ナチュラルで、しかもリスクの少ない健康的な美容整形」と語るのは、『ホワイトホワイトクリニック』院長の石井さとこ先生。キレイな歯を手に入れるための最新情報&最新施術についておうかがいします。

Image title

歯並びを矯正することで、人生が変わる人も多い

子供の頃に歯の矯正を受けたという人も多いと思います。大人になってから矯正することのメリットってなんですか?

「小さいときの歯科矯正って、だいたい親が決めるもので自分の意志じゃないでしょう? 面倒くさいし痛いしうっとうしいから子供は嫌がる。親も、かわいそうになってまあまあのところでやめてしまったりして、意外と中途半端に終わってしまうことが多いんです。それに、成長して親知らずが生えてきちゃうと、また歯並びは変わりますからね。そう考えると、大人になってから自分の意志で矯正するのが一番いいんですよ」

やっぱり歯を矯正すると、顔の印象は変わりますか?

「全然違いますよ~! たとえばタレントさんでも、奇抜な衣装を着ていたり、ちょっとおバカな言動をしたりする人、いますよね。そんな人でも歯並びがキレイだと、なんとなく上品に見えるから好感度が高かったりするんです。逆にどんなに高価な衣装を着ていても、歯並びが悪いと普段の生活も荒れているのかな、なんて思われてしまう。歯を治したことで、大役を射止めた女優さんもいます。それぐらい歯の印象って大きなものなんですよ」

最新治療は“国産マウスピース矯正”

歯の矯正は、痛みがあるうえに時間もかかるし、お金もかかるというイメージがあります。それは今でも変わりませんか?

「いまオススメなのが、国産のマウスピースを使った矯正。目立つワイヤーを使わず、いつでも取り外し可能な透明なマウスピースをはめるだけというものです。期間もワイヤーより短くて済むし、歯並びの気になるところだけ、手軽に治すことができるんですよ」

Image title※矯正用マウスピース


部分治療って、どういうことですか?

「たとえば、アイドルの方。チャームポイントの八重歯は残して、前歯だけキレイにしたいという人も多いです。プチ整形ならぬ、プチ矯正が可能ってことですね。あとは、以前矯正したけど、元に戻ってしまったという人にも好評。一から治療するのではなく、短期間で歯並びを整えることができますから」

早くて4カ月、だいたい1年で矯正完了!

マウスピースはずっと装着しないといけないんですか?

「1日15時間以上装着するというのが目安です。食事のときなど、自分のタイミングで外せるのも、ワイヤー矯正にはない利点ですね。とはいえ、長長時間きちんとはめておけば、それだけ早く歯も動きます」

やっぱり料金は高いんですか?

「そうですね、最初の精密検査や診断で¥30000かかりますが、あとはだいたい1カ月¥50000ぐらいと思っていただければ。1mm歯が動くごとに、新しいマウスピースに変えていきます。早く動けばそれだけ早く終わりますので、料金は個人差でずいぶん変わりますね」

マウスピース矯正前

Image title

マウスピース矯正後

Image title

個人差は大きいけれど、3~4カ月と早いうちに矯正完了できる人もいるというマウスピース矯正。口まわりが整うと、顔立ちはびっくりするぐらい美しく見えるもの。

気になるところがあるならば、一度相談してみては?

*SALON DATE*
ホワイトホワイト ルミネ新宿店
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
11:00~22:00
URL:http://www.whitewhite.jp/
フリーダイヤル:0120-469-701

マウスピースは1ステップが約30日間。その中でソフトタイプとハードタイプのマウスピースを使い分けます。1ステップ終了後に、次のステップの歯型を取るという流れです。

写真:金 栄珠、取材・文:穴沢玲子

河津 美咲
河津 美咲
すぐにゆらぐ肌質で、疲れやストレスがトラブルとして表れがちだけど、どんなコスメも臆さずトライするのがモットー。メイク、スキンケア、インナービューティまで美容全般が大好きで、最新コスメを試す瞬間が至福。読書と運動、そして寝ることが趣味の編集部最年少です!

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 1月号

1月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら