ブランドスペシャル

【毛穴ケア・美白】透明感ある美肌をつくるコスメ神7!

2021.04.27

オトナがこぞって求める透明感。もはや美肌の代名詞といっても過言ではありません。特に、今季は名品と呼ばれる美容液が格段の進化を遂げていて、まさに美白の当たり年。多角的なケアで、輝くような発光美肌を手に入れて!

オトナがこぞって求める透明感。もはや美肌の代名詞といっても過言ではありません。特に、今季は名品と呼ばれる美容液が格段の進化を遂げていて、まさに美白の当たり年。多角的なケアで、輝くような発光美肌を手に入れて!

■HAKU
“シミのもとの無限ループ”に、全方位かつ徹底アプローチ!

HAKU ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト 、HAKU メラノフォーカスZ

美容賢者からも絶大な支持を集め、美白美容液市場16年連続売上No.1※1を誇るHAKUがパワーアップ! 最先端のシミ予防研究を活かし、これまでの美白有効成分「4MSK※2」&「m-トラネキサム酸※3」に加えて、独自成分「Zカット複合体※4」を新配合。肌環境を整えながら美白有効成分を肌の奥まで届けて、しっかり効かせる処方に。“シミのもとの無限ループ”にまでアプローチし、全方位から働きかけます。そして見逃せないのが、塗っている間中、薬用美白美容液の効果を発揮する新ファンデ。軽やかにのびてくすみやシミを自然にカバーします。素肌ケアをしながら、光を放つオーロラ肌へ!

※美白化粧品は、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。
※1 インテージSRI美白美容液市場 2005年1月〜2020年12月 金額シェア(美白以外の機能を兼ね備える商品は除く)
※2 4-メトキシサリチル酸カリウム塩
※3 トラネキサム酸
※4 整肌・保湿成分:オトギリソウエキス、トルメンチラエキス、イチヤクソウエキス、グリセリン

VOCE編集部・河津がお試し!
河津美咲

VOCEエディター

河津 美咲

信頼感の塊、HAKU。肌の上でピタリと留まるテクスチャーで、“効いている感”が抜群です。美容液で肌全体のトーンアップを狙いながら、ファンデで瞬間的にくすみも晴らせる、実力派のコンビは最強に頼れます!

提供/資生堂ジャパン
http://www.shiseido.co.jp/haku/

■ホワイトショット
生まれ変わったホワイトショットで濁りのない澄んだ肌に

ポーラ ホワイトショット CXS N、ポーラ ホワイトショット スキンプロテクター DX

革新的な知見で美白※1ケアの新領域を切り拓いてきたポーラ。今回は、肌色の濁りの一因が、血管に蓄積された老化色素「リポフスチン」であることを発見。業界初、肌の「濁り3因」を提唱し、メラニン、糖化に加え、“血管内の濁り”まで見据えた美白美容液へと進化を遂げました。これまでの美白有効成分に加え、ポーラオリジナル複合美容成分※2「ディープラスター※3」などがイン。澄みわたるような透明感を目指します。また待望の日焼け止めを兼ね備えた日中用美白クリームも誕生。みずみずしく心地よい感触で、1品で本格的なブライトニングケアと徹底ブロックを可能に。マルチに肌を守り抜きます。

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ  ※2 保湿成分
※3 オウゴンエキスとアサガオカラクサエキスの複合成分

VOCE編集部・大森がお試し!
大森葉子

VOCE編集次長

大森 葉子

メラニン、糖化、そして「血管濁り」! 美白の世界を牽引する、技術のポーラの叡智が結集した今年の大本命美容液。美白ケアとUVカットを両立する多機能日中美白クリームとのダブル使いで、“今ひとつ手応えを感じない”という不満を一網打尽。

提供/ポーラ
https://www.pola.co.jp/

■KANEBO
毎日の吸着磨き上げ洗顔で、蓄積された毛穴汚れから解放

カネボウ インスタント オフ オイル、カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ

マスク生活で気になるベタつきや蓄積された毛穴汚れ。そんな肌の閉塞感から解放してくれるのが、KANEBOの吸着磨き上げ洗顔料。「モロッコ溶岩クレイ※1」高配合※2のペーストと崩壊性スクラブ※1の力で余分な皮脂や古い角質を吸着し、すっきりと取り去ります。生泥感触の重たいペーストから軽やかな泡へ、三段階で変化する質感もユニーク。すっきりするのにつっぱらない、クセになる洗い上がりです。そして、ふわっとメイクが浮かびあがるかのようなクレンジングオイルも話題。軽やかなのに、ラメや密着メイクもなでるだけでオフ。うるおいを守りながら、ピュアな透明素肌に。

※1 洗浄成分
※2 カネボウ化粧品において

VOCE編集部・沈がお試し!
沈 晨棟

VOCEウェブサイト編集

沈 晨棟

水を加えると不思議な濃密泡に変化するマッドウォッシュ、そして、落としにくいメイク汚れも瞬時に浮かせて清々しく落とすオイル。どちらも洗い上がりがさっぱりで気持ちいい。“洗い”&“取り去る”プロセスまで楽しくする新感覚な2品。

提供/KANEBO
Kanebo-global.com

■アクアレーベル
1品5機能の濃密ジェルクリームがもたらす“エステの満足感”

アクアレーベル スペシャルジェルクリームN(モイスト)、アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(ホワイト) 、アクアレーベル ホワイトケア ローション M

化粧水、乳液、クリーム、美容液、マスクの5役を果たすアクアレーベルの高機能オールインワン。トリプルエフェクト処方により美容成分が角質まで浸透して、しっかりと密封。スッとのびてベタつかず、心地よくエステ気分が味わえます。ホワイトは、美白有効成分「4MSK※1」とあわせて美肌必須成分「チャージアミノ酸WH※2」を配合。美白と保湿を両立し、ハリと透明感があふれる肌へと導きます。モイストは「アクアレーベルオールインワン史上最高濃度コラーゲンGL※3」がうるおいをサポートし、ぷるんと弾む肌へ。シミ予防※4を手厚くしたい!という人は、ホワイトケアローションを取り入れて、その後にジェルクリームを塗り重ねるのがおすすめ。

※1 4-メトキシサリチル酸カリウム塩
※2 (うるおい保持成分)D-グルタミン酸、DL-アラニン、DL-メチオニン
※3 (保湿)水溶性コラーゲン、グリセリン
※4 美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

価格は参考小売価格です。※店舗によって異なる場合があります。

VOCE編集部・西村がお試し!
西村 美名子

VOCEエディター

西村 美名子

高機能オールインワンを謳うだけあって、その満足感はさすが! 肌に伸ばしたときのみずみずしさも、ぷるんとしたハリ感も、使用感からして1アイテムとは思えません。美白化粧水を投入すれば、さらに“エステの満足感”が!

提供/資生堂
https://www.shiseido.co.jp/aqua/

■アスタリフト
美白ケア※1が加わり、さらなる進化を遂げた最高峰※2ジェリー!

アスタリフト ホワイト ジェリー アクアリスタ

土台をケア※3するアスタリフトの名品「ジェリー アクアリスタ」に、待望の美白ケア※1もできる最高峰※2ジェリーが誕生。セラミドをケアするキー成分「Wヒト型ナノセラミド※4」は踏襲しつつ、美白有効成分「アルブチン」の配合に成功。さらに「ナノアスタキサンチン※5」や3種のコラーゲン※6など、豊富な美容成分が多角的にケア。うるおい、透明感、ハリで満たして、冴え渡るような輝く素肌に。また、よりみずみずしさを増したテクスチャーにも注目。洗顔後の肌にジェリーが吸い込まれるようになじみ、スキンケアのポテンシャルをグッと引き上げます。

※1 メラニンの生成を防ぎ、シミ・ソバカスを防ぐ
※2 アスタリフト ジェリー アクアリスタシリーズ内で唯一美白有効成分を配合
※3 しっかりとしたお手入れでお肌をケアすること
※4 N-オレオイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン(うるおい成分)
※5 アスタキサンチン液(うるおい成分)
※6 うるおい成分。N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンを含む

VOCE編集部・黒木がお試し!
黒木 里恵

VOCEエディター

黒木 里恵

“土台を作り変える”という大胆な発想から誕生した美容液だが、ジェリー状のフレッシュなテクスチャーが吸い込まれるように肌の奥まで入り込むのを感じ、納得。ハリ、潤い、透明感と大人の肌悩みに全方位的にアプローチしてくれるのもうれしい。

提供/富士フイルム
https://ls-jp.fujifilm.com/astaliftbrand/products/white-jelly-aquarysta/

■オバジ
ピュアビタミンC配合美容液の効果を追求し、ベース処方を刷新

オバジC25セラム ネオ

数々のベスコスを受賞して、累計1000万本※1を突破したオバジの人気美容液Cシリーズが、この春に大リニューアル! ブランド誕生から守り続けてきた、根幹ともいえるベース成分を、12年もの歳月をかけて一新。「ピュアビタミンC※2」の高濃度※3、高浸透※4、超安定※5にこだわって相性のいい成分を選び抜き、新・極限美容液※6へと生まれ変わりました。毛穴※7やハリ、くすみ※8、キメの乱れ、乾燥小じわ※9など、年齢を重ねるほどに増していく肌悩みにトータルアプローチする『オバジC25セラム ネオ』。進化が止まらない美容液で、さらなる美肌のアップデートを!

※1 オバジCセラムシリーズ美容液の累計出荷実績(2001年6月~2020年7月)
※2 アスコルビン酸(整肌保湿成分)
※3 〈オバジC25セラム ネオのこと〉オバジシリーズ中アスコルビン酸(整肌保湿成分)をもっとも多く配合
※4 角質層まで
※5 安定配合が難しかったピュアビタミンCを独自の技術で安定化
※6 新処方
※7 潤いを与え、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌へ
※8 乾燥による
※9 乾燥による小じわを目立たなくする(効能評価試験済み)

VOCE編集部・鏡がお試し!
鏡裕子

VOCEエディター

鏡 裕子

一番最初に塗布した瞬間から「肌が変わっていく予感しかない」と感じました。加齢による乾燥小じわやくすみ、ハリのなさが気になっているので毎日使い続けていてすでにリピート3本目に突入。肌への自信がどんどん上がります。

提供/ロート製薬
https://www.obagi.co.jp/c/

■ルナソル
うるおいを抱え込み、光を解き放つ。透明感めぐる水ツヤ肌に

ルナソル フラットスキンプライマー、ルナソル ライトスプレッドクリーミィリクイド

心地よい使用感と美しい仕上がりに定評があるルナソルのファンデ。この春、目指すのは、光が光を生むような透明感あふれる水ツヤ肌。クリーミィなリクイドがまろやかに溶け込むようになじみ、肌と一体化。みずみずしいツヤを形成するオイル層がうるおい感を演出し、光を拡散させるジェル層が透明感をめぐらせます。また、水ツヤ肌をより際立たせるのが、薄膜の化粧下地。オイルを駆使したカバー膜が光を透過させながら、毛穴や凹凸をぼかしてふっくらカバー。肌そのものの美しさや自然なツヤは活かしつつ、なめらかでフレッシュな洗練美肌に。

VOCE編集部・佐藤がお試し!
佐藤水梨

VOCEウェブサイト編集

佐藤 水梨

厚塗り感を感じにくいのに毛穴やシミをしっかりカバーし、息をのむほどの透明感とツヤが叶います。みずみずしく、なめらかな肌に! プライマーとのあわせ使いで、仕上がりはより美しく、フィット感もアップ!

提供/カネボウ化粧品
https://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/

陽射しの強さを感じ始める今の季節、透明感ケアはアラサーのマスト! ぜひ自分にぴったりなアイテムを見つけて、透明感を育んで。思わずみとれるような、ワントーン明るいうるツヤ肌に期待!

撮影/伊藤泰寛 文/橋場鈴里 構成/西村美名子

Edited by VOCE編集部