1. 大人カラコンで叶う♡秋メイクを2倍かわいくする方法

2016.10.30

大人カラコンで叶う♡秋メイクを2倍かわいくする方法

ナチュラル全盛から、グッとメイク度が高くなった今季。秋メイクを楽しむ、とびきりの方法をご紹介!ポイントになるメイクアイテムはなんと「カラコン」。派手すぎ?ギャルのもの?そんな誤解はもったいない。つけこなせば断然美人度がアップするテクニックをどうぞ!

大人カラコンで叶う♡秋メイクを2倍かわいくする方法

前回、「大人もOK☆一瞬で美人になれるズルいカラコン攻略法」では、つければ美人になるカラコンの選び方をお伝えしましたが、今回はカラコンを「メイクアイテム」としてとらえてみました。ちょい足しでこの秋のメイクが2倍かわいくなる♡つけこなしレシピ、教えます!

「大人もOK☆一瞬で美人になれるズルいカラコン攻略法」の記事はこちら

ちょい足しで美人になれるのはコレ!
モテメイクの相棒カラコン4カラー

メイクの相棒としてカラコンを選ぶなら、クセの強いレンズはNG。そして、デカ目効果もいらないんです。でも、ベーシック=ナチュラルの一択ではもったいない!顔立ちの雰囲気を操れたり、肌に透明感を出したりと「ニュアンス重視」で選びたいもの。ビギナー向けからハーフ風まで、デカ目効果より美人見え優先、さらにモテメイクと相性の良い4色をチョイスしました!手持ちのコスメにちょい足しでいろんな顔になれます。お試しあれ♡

ナチュラルメイクにちょい足し!
ビギナーもOK「ふんわりフチのブラック」

キリッとした表情に見せたいならブラックのレンズを。シンプルなデザインが多く初心者も使いやすいカラーです。一口にブラックと言っても、クッキリ太いフチのタイプは大人にはトゥーマッチで、イタくなりがち。ドット着色でフチのぼやけた直径小さめタイプこそが大人が選ぶカラコンです。直径小さめ・ふんわりフチでも十分に目力アップできるのはブラックならではの魅力ですが、さらに「カラコン?」ってバレる心配もほぼありません。ナチュラルメイクの隠し味に。

男子の好きな素材美人になれる
「アンヴィ プラムブラック」

Image title

http://envie-cl.com/lineup.html

男子の好きなメイクに頻繁に出てくるキーワード「ナチュラル」。「色味のあるメイクは怖い」「まぶたはツヤだけにしてほしい」「まつ毛は上げないほうがナチュラル」……確かにナチュラルですが女子にとっては地味にハードルの高いメイクです。そこで活躍するのが直径小さめのドット着色黒カラコン。「アンヴィ プラムブラック」なら目力の弱さをカバーしつつ、目元をキリッと見せて賢そうな表情に。黒でもドット着色ならフェイク感が少なく、近くで見られても自然。内側にほんの少し入ったブラウンがベタ塗り感を消すので、2トーンでもむしろ自然。男性が重視する「素材の良さ」も邪魔しません。超シンプルメイクでも周囲と差がつく可愛さに。

色気と甘さをちょい足し!
進化系ナチュラル「赤みのダークブラウン」

日本人の瞳の色になじみやすく、女らしい落ち着きを演出するダークブラウン。赤みを含んだトーンのものを選ぶと甘さもある表情になります。辛口モードに転びがちなアイテムをデイリーに使いたい場合はコレを合わせてみて。1色のものがナチュラルと思いきや、2トーンタイプを選んだ方が目がキラキラして見えるので臆せず選んで。

ボルドーリップをレディにこなす
「Bee Heart B 1day 101-BR」

Image title

http://www.beeheartb.jp/contact/#1day

この秋、豊作のボルドーリップ。使いたいけど彼ウケはイマイチ……という声も。ほんのり赤みを感じるダークブラウンのレンズとあわせて使いこなしましょう。「Bee Heart B 1day 101-BR」は、自然なブラウンにダークブラウンのフチ、というよくあるデザインですが、2トーンのドット着色で自然な深みと色気のある瞳に。やわらかく輪郭を強調してくれます。目を自然に印象づけるので、まぶたはツヤを強調するカラーレスで十分。リップも指でトントン塗りしたり、一度ティッシュオフするなど、つややかすぎずにラフに色付ければ、ボルドーリップでも怖さゼロ!深まる秋にぴったりのレディな雰囲気に仕上がります。

色素薄い系透明感をちょい足し!
オシャレ顔なら「ヌーディベージュ」

ハーフ風というよりは、日本人の顔立ちの可愛らしさを保ちつつ色素薄めのクールな顔立ちを作るのがヌーディなベージュのレンズ。光が差し込んだような質感のものを選ぶとエッジィになりすぎず大人っぽいナチュラルさが出ます。瞳の色素を押さえる分、デカ目効果は少ないですが、顔立ちに透明感が加わります。

定番コーラルチークでも特別な女に
「レリッシュ ミスティックベージュ」

Image title

https://morecon.jp/i/1758

顔立ちに自然な甘さを加えてふんわり見せるコーラルのチーク。肌から浮かない色味でどんなメイクにもあうけれど、時には物足りなさを感じることも。クールさと透明感をプラスするベージュのレンズで、深まる秋にも映えるナチュラルメイクに仕上げましょう。「レリッシュ ミスティックベージュ」はブラウンのドットフチとグレーがかったベージュが瞳に立体感と透明感を与えます。ベージュのようなグレーのような、あいまいなトーンが色っぽさを感じさせる効果も。自然なのが一番だけど、ナチュラルなだけじゃつまらない!そんな人にオススメしたい組み合わせです。

外国人テイストをちょい足し!
ミステリアスな「ダークグリーン」

ハーフ風レンズと言うとグレーやヘーゼルが主流ですが、やりすぎ感なく外国人風を目指すならグリーンがねらい目。なかでもダークグリーンは日本人の裸眼になじみやすく、肌のくすみを目立たせないので自然なハーフ感が出るうえ、美肌効果もあります。意外にも髪色を選ばないので、黒髪の人にも◎。

くすみローズアイカラーを抜け感たっぷりに
「ネオサイトワンデーUV シエルグリーン」

Image title

http://neo-sight.com/products/color/ciel/

単色のくすみピンク系アイカラーはトレンドだけど、腫れぼったく見えるからと敬遠している人も多いのでは?デカ目のためのしっかりラインやがっつりとしたシメ色使いは、デカ目にはなれてもせっかくの美しい色味を活かしきれません。シャドーはシンプルに、グリーンのカラコンを足して、秋にあうシックな色っぽさを作りましょう。「ネオサイトワンデーUV シエルグリーン」は3トーンのグリーンカラコン。ブラックにほんのりグリーンのニュアンスがプラスされたレンズなのでなじみやすさはバッチリ。黒髪でも茶髪でも似合うトーンです。自然に目がパッチリ見える大きさと抜け感で、シンプルメイクでも悪目立ちせずオシャレな雰囲気に仕上がります。アイカラーと相反する色味のグリーンで印象的なこなれアイに。

ほんの少し瞳の色が変わるだけで、難易度の高いポイントメイクが自分のものになったり、新しい表情が見つかるはず。デカ目だけを追求するのはイタいけど、一瞬で違う自分になれるカラコンは試さなきゃ損!新しい自分の顔、探してみませんか?