春の"締めない"アイメイク

CLIOのピンクアイパレで“偽造涙袋”を!デカ目&小顔効果もGET♡

2021.04.03

VOCE2021年5月号_高橋愛

目元に旬と春らしさを宿す、“締めない”アイメイク。寂しい印象になってしまうのでは? なんて心配はご無用。CLIOのマットピンクで涙袋をつくってデカ目&小顔に! ぜひ真似してみて。

VOCE2021年5月号_高橋愛

目元に旬と春らしさを宿す、“締めない”アイメイク。寂しい印象になってしまうのでは? なんて心配はご無用。CLIOのマットピンクで涙袋をつくってデカ目&小顔に! ぜひ真似してみて。

淡ピンクの涙袋で縦幅を拡張して印象eye

マットなピンクでつくった“偽造涙袋”で目のタテ幅を広げることでデカ目効果を狙ったメイク。涙袋が際立つと立体感が生まれるだけでなく、顔の余白が埋まって小顔にも見える。

VOCE2021年5月号_高橋愛

How to make-up:

下まぶたのキワを1mmはずして涙袋(または涙袋であって欲しい部分)にCLIOプロ アイ パレットの①をライン状にオン

howto_下まぶた
プロアイパレット_06

アイホールには②をふわり。ゴールドラメを含んだピーチピンクで、甘さと立体感を引き出す。

howto_上まぶた

上まぶたの黒目横から目尻まで③で極細ラインを引く。終点は5mm延長すれば横幅も拡張。

howto_cheek

オサジ ニュアンス フェイス カラーを小鼻の横に小さめの横長楕円形にぼかす。

howto_lip

ジルスチュアート ラッキージェム マイリップスを唇の内側にのせたら指で色を全体に広げる。THREE ネイルポリッシュを一度塗り。

マットで淡いピンク(①)がリアルな涙袋偽造に最適。

others

※この記事は3月22日発売VOCE5月号に掲載されたものです。記事内の商品価格は外税になります。

撮影/柴田フミコ(人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/中山友恵 スタイリング/川﨑加織 モデル/高橋愛 取材・文/中川知春 構成/河津美咲

Edited by 河津 美咲