1. 【アラサーイガリメイク】自慢の部下になれる!?大人ピンクメイク

2016.10.28

【アラサーイガリメイク】自慢の部下になれる!?大人ピンクメイク

働くアラサーたちは「どんなメイクをするべきか?」とイガリさんと考えた結論がこちら。知的で凛とた媚びない佇まいは、計算されたメイクだから宿るもの。“働くアラサーの戦闘服”ともいえる会社メイクを伝授します!

【アラサーイガリメイク】自慢の部下になれる!?大人ピンクメイク

「自慢の部下」そう言われる存在を目指してみる

「気取ってなくて、気立てがよくて、愛嬌があって、仕事もよくできる。そんなアラサー女子は、きっと上司にとっては自慢の部下。目→頰→唇の順にピンクのグラデが徐々に濃くなっていくようにすると、自然な華やぎが生まれて好感度が高くなります。ただし、眉はきりりと強くして辛口要素も加えて!」

1.まぶた全体にピンクベージュを

ラ パレット デ レヴ

マットやパールなど質感が異なるアイシャドウが6色入り。パール入りのピンクやピンク
ブラウンが沈みがちなアラサーの目もとに華やぎをプラス。
ラ パレット デ レヴ ¥8000/ランコム(限定品)

Image title

「aのピンクベージュをまぶた全体に塗ります。コツは、眉頭の下の鼻根からまぶた中央に塗ること。こうすると目頭側が一番パール感が強くなるんですよ」

2.上の目尻にピンクブラウン

Image title

Image title

「右上のピンクブラウンbを上の目尻側の1cmくらいに細く入れます。目もとに深みが生まれて印象的になりますが、締めすぎない色みがポイント」

3.下の目尻にもピンクブラウン

Image title

Image title

「2と同じ色で下側の目尻1cmに細く入れます。上下の目尻に“くの字”を描く感じです」甘さのある目もとが、愛嬌のある女性らしい雰囲気を演出。

4.ローズピンクの口紅を全体に

ルナソル フルグラマーリップス

上品なピンクは会社メイクの鉄板。自然なツヤと血色で肌が明るく。
ルナソル フルグラマーリップス 40 ¥3000/カネボウ化粧品

Image title

「口紅は2色使いにトライしてみて。まず、ローズピンクを唇全体に直塗りしていきます。ナチュラルな血色感は会社メイクに欠かせない要素ですよ」

5.さらに赤みを唇中央にオン

カネボウ モイスチャールージュ

血色感をさらに加えてアラサーのくすみ肌を解消。
カネボウ モイスチャールージュ 03 ¥3500/カネボウインターナショナルDiv.

Image title

「青みのあるローズレッドを唇の中央にだけ重ねます。上唇の内側に塗るときは、口紅の向きを逆さまにすると角度がピタリと合って塗りやすくなります!」

6.チークにはコーラルピンクを

ディオール ブラッシュスプレンダー

温かみのあるコーラル。
ディオール ブラッシュ スプレンダー 671 ¥5800/パルファン・クリスチャン・ディオール(11/4限定発売)

Image title

「目もとのピンクベージュと、唇のローズピンクの間をつなぐのは頰に入れたコーラルピンク」頬全体に幅広く入れれば笑顔にピンク色のオーラが生まれる。

Image title

3種のピンクをポイント使いしてポジティブなピンクオーラの笑顔に

【イガリシノブのアラサー会社メイク】媚びない色っぽさはネイビーとグレーが正解→http://i-voce.jp/feed/4885/

ヘアメイク:イガリシノブ/BEAUTRIUM、撮影:押尾健太郎(人物)、伊藤泰寛(商品)、スタイリスト:程野祐子、モデルl:泉里香、構成:鬼木朋子