1. 意中の彼、どう落とす?言葉より目と仕草で彼を魅了する!【ビューティQ&A】

2016.11.12

意中の彼、どう落とす?言葉より目と仕草で彼を魅了する!【ビューティQ&A】

土曜日の【ビューティQ&A】は「恋愛」。今回の講師は心の花嫁学校マリアージュスクール主宰の斎藤芳乃さん。数多くの女性の結婚・恋愛のお悩みを解決してきた斎藤さんがVOCE読者の恋愛に関するお悩みに回答してくれました。

意中の彼、どう落とす?言葉より目と仕草で彼を魅了する!【ビューティQ&A】

Q.好きな人がいます。どうすれば距離を縮められますか?

A.愛する彼にもっと近づいて欲しいし、近づきたい・・・こうしたとき、メイクで自分の美しさを引き上げることはとても効果的です。さらに、メイクで美しくなった状態で女性らしい繊細なボディランゲージで愛を表現すると、より彼の心に想いがダイレクトに伝わります。

今回は、意中の彼をクギヅケにする、メイクにプラスしたい魅了術についてお伝えしていきたいと思います。

言葉で追うほど、逃げるのが男心。心理戦に打ち勝つ!

Image title

実は男女の間には、どんな人との間にも、目に見えない隠れた心理戦が繰り広げられているのをご存じですか?これは、心理学用語で「競争(パワーストラグル)」と言います。

○どちらが立場が上か?(魅力的で、自分が落とす方か、言い寄られる方か)
相手を動かしたい(隠された支配)
欲求を受けいれて欲しい(依存的な気持ち)

こうした気持ちがあるからこそ、言葉で相手を動かそうとすると、それを相手は敏感に感じ取ってしまうんですね。例えば綺麗にメイクをしてさらに積極的に言い寄ってしまうと、相手は喜んで動きますが、「こんなに積極的に来て、相手は自分に惚れてるな」ということがばれてしまいます。すると、相手の立場が上になってしまい、いつのまにか都合のいい女扱いされてしまう・・・というようにです。

自分の女性的感受性を活かして、一瞬で恋に落とす。

Image title

こうした心理的な競争ではなく、上手に彼に気持ちを響かせることができるのが、あなたの女性的な感性です。具体的に、女性性を活かして愛を手にする方法を見ていきましょう。

1.喜びを受け取る瞬間に100%力を注ぐ!
最初に重要なことが、「受け取る」という女性性を上手に使うことです。例えば、意中の彼が何かをしてくれた。それが缶コーヒー一杯であったとしても、挨拶一言であったとしても、その瞬間に「嬉しい!」という喜びを100%素直に表現してみてください。男性は本能的に与えたい気持ちをもっているもの。あなたが受け取った瞬間にこそ、普段とは違う、誰にも見せないような華やかな笑顔を見せることで、「もっとこの人にこんな顔をさせたい!」と思わせることができます

2.気遣い=やわらかい笑顔で余韻を残す!
自分から動く場合は、「やわらかい笑顔とさりげない気遣い」をセットにしてみましょう。例えば、彼にお茶をいれた時に、ふっと柔らかい温かい笑顔と優しい言葉を向ける・・・という感じです。その時、優しいメイクであれば、「あなたにもっとこの優しさを与えたい」という隠されたメッセージが伝わるもの。どうしても彼と一緒にいたいと思いがちですが、その場に居続けるのではなく、サラッと去って彼の心に余韻を残すほうが「また会いたい」効果が持続します

3.がらっと違う顔を魅せる。「どうしたの?」と思わせて
男性が女性と接するとき、実はメイクだけではなく「表情と印象」が必ずセットになっています。例えば、普段から甘いメイクをしていた子が、きりっとしたメイクをして、自分に真剣に仕事の相談をしてくる・・・。普段からきりっとした印象の人は、甘いメイクをして少しだけ頼ってみてもいいでしょう。人は印象が一定化してしまうと、記憶から排除されがちです。しかし、女優さんが別の役を演じた時に印象が変わるように、普段とは違うメイクの自分を見せることで、興味をぐっと引くことができるのです

女性は誰しもが、いろいろな顔を持っているもの。あなたの魅力を固定化せずに、自分の内面を引き出しながら表現していくことで、コスメのように鮮やかな恋の表情を楽しむことができるでしょう。

【著者プロフィール】
斎藤芳乃

心の花嫁学校マリアージュスクール主宰。潜在意識を使い、15000人以上の女性の恋愛・結婚の悩みを解決。著書「もっと私らしく生きる最高の方法(大和書房)」他多数。公式ブログ「潜在意識で愛を引き寄せ現実を変える方法」(http://ameblo.jp/yoshinosaito/