1. 柿で肌のくすみを一掃!抗酸化パワーたっぷりの柿レシピ3

2016.11.13

柿で肌のくすみを一掃!抗酸化パワーたっぷりの柿レシピ3

なんだか肌がくすんでる……。そのどんより感は急な寒さのせいだけではありません。夏に蓄積された紫外線ダメージの表れかも。そんな時は旬のフルーツが効きます。秋の果物・柿でビタミンと抗酸化パワーをチャージして、くすみを一掃しませんか?

柿で肌のくすみを一掃!抗酸化パワーたっぷりの柿レシピ3

ビタミンCと抗酸化パワー!
今すぐ透明美肌になる「柿」

柿は、その甘くてとろっとした口当たりからは想像もできないほど、多くのビタミンCを含んでいます。その量はグレープフルーツの2倍とも!また、柿に含まれるβカロテンには強力な抗酸化作用がありますが、ビタミンCと一緒に摂ることで相乗効果を発揮するのだとか。タンニンには美肌・美白効果の血行促進効果もあるのでターンオーバーの正常化にも一役買うので、夏のダメージがまだ残る肌のためにはぜひ取りたい果物です。また、柿に豊富に含まれるカリウムは、体内の余分な塩分を排出してむくみ撲滅にも効果的。ブーツの季節が始まりますが、柿を美味しく食べるだけでスッキリした履きこなしが実現しそう。ただ食べるだけでもいいけれど、柿はちょっと体を冷やすのがネック。毎日少しづつ摂りたい果物です。飽きずに食べられるレシピも取り入れて、楽しみながらいただきましょう。

「飲む点滴」との最強コラボ!
甘酒と柿のスムージー

http://cookpad.com/recipe/4130886

甘酒と柿のスムージー

柿はおいしいけれど、1個売りではないお店も多いから、意外に余ってしまいがち。うっかりしていると熟れすぎてやわらかくなってしまうことも。そんな時は、飲む点滴とも言われる甘酒と一緒にスムージーにするのがオススメです。熟れすぎてしまった柿も美味しく摂れます。「甘酒が美にいいのは分かっているけどちょっと味が苦手」という人も、柿と豆乳を加えることで気にならなくなるはずです。

カロテンとポリフェノール増量!
干し柿サンド

http://cookpad.com/recipe/1349203

干し柿サンド

秋になると、なぜか頂き物などで家にあることが増える「干し柿」。ドライフルーツにするほうが栄養価がアップするのは柿も他のフルーツと同じ。特にカロテンとポリフェノールは生の状態よりアップします。とはいえ、干し柿となると和のイメージが強く、使い道が分からないという人も多いのでは?ただおやつにつまむだけでは飽きてしまいがちな干し柿は、クリームチーズとクルミを加えて、ワインやブランデーにも合うオシャレな前菜に仕上げましょう。

レモンと柿で美白効果抜群!
柿とハムのハニーマスタードマリネ

http://cookpad.com/recipe/4129187

柿とハムのハニーマスタードマリネ

柿を買ったはいいけれど、思ったほど甘くない……。こんな残念なケースもあります。そんな時は、マリネに使えば目先の変わった味わいに。柿と相性の良い生ハム、女子の大好きなハニーマスタードで美味しくいただきましょう。甘みの薄い柿にありがちな堅い食感がプラスに働くレシピです。柿の優しい甘みと独特の食感は、生ハムと組み合わせると野菜でも他のフルーツにも出せない味わいが出ます。レモンのビタミンCと柿の組み合わせは美白効果バツグン!余ってしまいがちな柿も飽きずに食べられる一皿です。


旬の果物の中でも、特に美肌効果が期待できる柿。和のイメージも強いですが、食感や甘みに幅があるので、意外にもいろいろなメニューに取り入れやすい果物なんです。こまめに食べて、透明美肌を手に入れましょう。