1. 働く女子のコスメ白書!プチプラ?デパコス?アイテム選びのポイントは?

2016.11.16

働く女子のコスメ白書!プチプラ?デパコス?アイテム選びのポイントは?

働く女子の間で「かぶり買い」されている間違いないアイテムを徹底調査! すると、ベースメイクなら、洗いモノなら、プチプラなら……アイテムによって賢く選ばれている、ビューティトレンドが見えてきた!

働く女子のコスメ白書!プチプラ?デパコス?アイテム選びのポイントは?

ベースメイクはロングラスティング&ナチュラル命

メイク直しがこまめにできない環境では、国産ブランドのロングラスティング処方が選ばれる傾向に! しかもナチュラルでくずれにくいベースメイクの定番としてず~っと愛されてきたブランドが強いよう。

エスト クリームファンデーション エッセンスモイスト

汗と皮脂に強く、美容成分たっぷりのクリームファンデ。
エスト クリームファンデーション エッセンスモイスト SPF25・PA++ 全6色 ¥5500/エスト

パクトUV

素肌っぽくなじみ、メイク直し不要のファンデ。
エスプリーク カバーするのに素肌感持続 パクトUV SPF22・PA++ 全7色 ¥2800(編集部調べ)/コーセー

RMK メイクアップベース

働く女子に愛されるロングセラーの鉄板下地。
RMK メイクアップベース 30ml ¥3500/RMK division 

ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S

高いトリートメント効果と美肌キープ力でツヤ肌を長時間つくる下地。
ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S SPF15・PA+ 30ml 全3色 ¥3500/ポール & ジョー ボーテ

洗いモノは「中価格帯&通販ブランド」が熱い!

「将来の肌を思うなら、クレンジングや洗顔料選びこそキモ」とわかっているアラサー女子。でもクリームや美容液なみの金額はちょっと……ということで、人気だったのがスキンケアに定評のある通販ブランド! アラウンド¥1500が目安で、満足度も上々。

クレンジングリキッド

潤い成分を30%以上も贅沢配合したリキッドタイプのクレンジング。
クレンジングリキッド 150ml ¥1334/オルビス 

洗顔パウダー

濃密なもっちり泡で潤いを守る洗顔料。
洗顔パウダー 50g ¥1200/ファンケル

フレッシュクリアソープ

天然オレンジエキス配合でくすみの原因をオフする石鹸。保湿成分とアミノ酸系の洗
浄成分の働きでみずみずしい後肌に。
フレッシュクリアソープ 100g ¥1400/アテニア

ハイ&ローは当たり前!「プチプラ挟み」でコスパもぬかりなし

まるで美容液なみの効果が期待できる高機能化粧水。けれど値段も美容液レベル……ということで、おしみなくコットンパックで使うのはやや難しいという意見が。ハイ&ローで2種類の化粧水を常備。コットンパックや角質ケアとしてのふき取り用には、ロングセラーのプチプラ化粧水が選ばれていた! その後で高機能化粧水をハンドプレスで。

プラセンタ2ヒアルロン酸4 ウォータージェル

17種の成分で潤いとハリを目指す化粧水+美容液の1本2役。
プラセンタ2ヒアルロン酸4 ウォータージェル F1 200ml ¥1300 /DHC

オードムーゲ

肌荒れ、ニキビを防ぐ化粧水。
オードムーゲ 200ml ¥1200/小林製薬

フェイスマスク ルルルン プレシャスRS

目元や口元まですっぽり包む顔形フェイスマスク。
フェイスマスク ルルルン プレシャスRS 32枚 ¥1500/グライド・エンタープライズ

なめらか本舗 化粧水 NA

美容業界のプロに愛用者も多く、プチプラながら高評価。豆乳イソフラボンでしっとり整う化粧水。
なめらか本舗 化粧水 NA 200ml ¥900/常盤薬品工業

美容が大好きな働く女子への徹底取材から導き出された、リアルなトレンドコスメたち。
ぜひ、アイテム選びの参考にしてみて☆

※VOCE12月号P111のオルビス クレンジングリキッドの説明に間違いがございました。正しくはダブル洗顔が必要な製品です。ご迷惑をおかけした関係者および読者の皆様に謹んでお詫びし、訂正させていただきます。

撮影:藤本康介、取材・文:藤本容子、構成:佐野桐子