1. プチプラ❤プリンセス神田沙也加の“MY BESTコスメ”

2015.07.15

プチプラ❤プリンセス神田沙也加の“MY BESTコスメ”

小学生の頃、魅了されて以来、18年間ずっとプチプラコスメLOVE❤ プロ顔負けの知識で選んだ神田 沙也加のNo.1はコレ。

プチプラ❤プリンセス神田沙也加の“MY BESTコスメ”
金子 優子
美容ライター
by 金子 優子

ビューティ誌『VOCE』のプチプラコスメ特集で、ナビゲーターをつとめたとき、あまりの知識の多さと視点の鋭さに、誰もが衝撃を受け、いつのまにか“プチプラプリンセス”と呼ばれるようになっていた神田沙也加。

そんな彼女がプチプラコスメ100アイテムの中から、ベストコスメを発表した。
そこで、各ジャンルの1位に選ばれたコスメと“溺愛コメント”をお届けします。

★チーク部門・1位★

「透けレッドで、じゅわっと血色がにじむ頬」

マジョリカ マジョルカ ブラッドオン

マジョリカ マジョルカ ブラッドオン ¥950(限定)/資生堂

「ブラッドオン大好き! 新色のシロップ系のシアーな赤もいいですね。赤の奥から肌が透けてみえるような血色感がたまりません!!」

★下地部門・1位★

「くずれにくい! 1日中ツヤ肌が続く♪」

エチュード プレシャスミネラル マジカル エニークッション ピーチ

エチュード プレシャスミネラル マジカル エニークッション ピーチ SPF34/PA++ ¥2000/アモーレパシフィックジャパン

「コレだけで十分なくらい補正力があるし、みずみずしく仕上がってくずれにくい。あとは、コンシーラーとクリームチークを足すだけで、一日中ツヤツヤの美肌でいられちゃう。おまけにUVカット力も高くて安心!」

★ファンデ部門・1位★

「テクいらずで、均一なすっぴん風の肌に!」

インテグレート ミネラルウォータリー ファンデーション N

インテグレート ミネラルウォータリー ファンデーション N SPF25/PA++ 全4色 30ml 各¥1300(編集部調べ)/資生堂

「洗顔後すぐにのせられて、すごくのびがいいから、テクなしでも薄く均一な仕上がりに。最初洗顔後すぐっていう使い方は不安だったけれど、間になにも挟まないからこその密着力の強さが感じられて、全然ヨレません。粉浮きもしないし、ハマりました♪」

★リップ部門・1位★

「流行りのティント系。にじみ発色が可愛い❤」

キャンメイク リップティントシロップ

キャンメイク リップティントシロップ 01 SPF15/PA+ ¥650/井田ラボトリーズ

「うるおい膜がずっと続くけれど、ベタつきはなくてすごく軽やか。全色揃えたいくらい好きですね」

★アイブロウ部門・1位★

「絶妙な色! もうこれ以外考えられない!」

ラブスイッチ ピンクブラウン アイブロウマスカラ

ラブスイッチ ピンクブラウン アイブロウマスカラ 01 ¥1200/フィッツコーポレーション

「ブラウンすぎず、ピンクすぎないカラーがベスト。もうこれじゃなきゃダメってくらい溺愛中。ブラシの形も変わっていて、地肌と眉に同時に色をのせられるのもお気に入り」

★マスカラ部門・1位★

「セルフィーの写りが断然可愛くなる!!」

キャンメイク ゴクブトマスカラ

キャンメイク ゴクブトマスカラ 04 ¥600/井田ラボラトリーズ

「赤茶系マスカラの中でダントツ! かなりピンクみが強いブラウンなのですが、たっぷり塗ると目が優しく、少しタレ目に見えて、自撮りが全然違う雰囲気に。つまり盛れちゃうってこと♪」

Image title

プチプラだからと一切の妥協を許さない神田沙也加が選んだのだから、その実力派、デパートコスメにも負けないという期待が持てる。これは、買うしかない! アイシャドウやアイライナー部門も気になる人は、本誌『VOCE』8月号をチェックして。

Photographs:Maho Terada/LOVABLE(models),Yasuhiro Ito(still life
hair&make-up:paku☆chan/Three Peace
styling:Mikako Chinen(sayaka),Reiko Kanayama(hinako)
text for magazine:Hiroe Miyashita,Yuika Mastusita
compsition for magazine:Yuko Kagami
Web writing:Yuko Kaneko

金子 優子
金子 優子
VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。去年まではインナードライ肌だったのに、今年からド級乾燥肌に。サロンの体験取材なども多くこなす実践派。数多くの美容クリニックに、施術写真が飾られているというウワサも。プライベートでは2歳の女のコママ。