EXITりんたろー。美容道

目の下のシワにヒアルロン酸をぶっかま!【連載第4回】

2020.10.06

りんたろー。連載4回目

「キレイになるための努力は惜しまない」と断言するりんたろー。さんには、「もっと美容修行して、自己流ではなく、正しい知識を身につけたい」という野望あり。そう、目指すは正真正銘の美容家だ! 今回は、プチ整形に挑戦! 短期での解決が難しい問題を即日改善することも可能な「ヒアルロン酸」注射をりんたろー。さんがガチ体験するまでの様子をお届け! それでは、ヒュイゴー!!!!!

りんたろー。連載4回目

「キレイになるための努力は惜しまない」と断言するりんたろー。さんには、「もっと美容修行して、自己流ではなく、正しい知識を身につけたい」という野望あり。そう、目指すは正真正銘の美容家だ! 今回は、プチ整形に挑戦! 短期での解決が難しい問題を即日改善することも可能な「ヒアルロン酸」注射をりんたろー。さんがガチ体験するまでの様子をお届け! それでは、ヒュイゴー!!!!!

「目もとのシワが気になる!」と、シワを改善する美容液をせっせと塗っていた(連載第2回を参照)。けれど、美容皮膚科医・貴子先生に「その下瞼にあるラインはシワではないので、シワ改善美容液を塗っても結果に結びつきません」と断言され、思わず天を仰いだりんたろー。さん。悩んでいたラインの正体は、下まぶたの脂肪が痩せて凹んだことで目の周りの骨が浮彫になった結果だからだという……。

コスメでは消えないシワを見極めよう

貴子先生「りんたろー。さんの目の下にあるラインを目立たなくするには、ヒアルロン酸注射がおすすめです。目の下の脂肪が痩せて凹んだ部分を、ヒアルロン酸を注入して物理的に底上げできます。スキンケアで目の下にふっくらとしたハリを取り戻すことも不可能ではありませんが、ある程度の時間を要しますし、りんたろー。さんのシワを拝見したところ正直コスメでは限界がある。コスメで消えるシワは、表情ジワや乾燥ジワのような皮膚表面上の浅いシワです。見違えるような変化を希望されるならヒアルロン酸注射がおすすめです。ただ、ヒアルロン酸注射というのはプチ整形といわれるものの範疇なので抵抗があるかもしれませんが……」

りんたろー。連載4回目

ボトックスとヒアルロン酸の違い

りんたろー。「いや全然! プチ整形は経験済みだし。額にボトックス注射を受けているから抵抗は全くなし。でも、ボトックスとヒアルロン酸の違いが、ちょっと違いがよくわからないかも」

貴子先生「ボトックス注射というのは、額や眉間にシワを寄せたり、ぐっと食いしばるような筋肉の不要な動きを抑制するための注射です。一方、ヒアルロン酸は、足りない部分を補填するという役割を得意としています。たとえば、肌にできたシワの溝を底上げしたり、痩せこけたこめかみをふっくら見せたり。鼻の根本に注入し、鼻を高く見せる、顎先に入れて顎先がシャープな輪郭に見せるなど、造形をフォローするために使われることもあります」

りんたろー。「ヒアルロン酸注射ってすげー! そんな整形みたいなこともできるの!? でもさ、俺、鼻は高い方だと思うし、顎は整形で長さをカットしたいと思ったこともあるくらいだからこれ以上尖らなくてもいいな。目もとは、やりたい! すぐ変身できるとか最強でしょ~♪ 」

貴子先生「内出血する可能性がありますが大丈夫ですか? 目もとは、毛細血管が集中する部分なので針を刺したところが内出血することがあり、一週間程度、アザのように残るかもしれないというリスクが。りんたろー。さんは、毎日のように人前に出るお仕事なので、支障が出ませんか? モデルや女優さんなどがこの治療をする場合、長い休みの期間を利用することが多いんですよ」

りんたろー。「でも、それって世の中に施術したことが知られたくない人の場合でしょ⁉ 俺、もし内出血しても、『“ヒア注”やってるんでぇ~』って自慢するから大丈夫! 今すぐやりたい♡」

りんたろー。連載4回目

貴子先生「さすが! 抵抗ゼロ。軽い(笑)。では、やってみましょう」