1. メイク部門を制したのは、〇〇のシャドウと〇〇のファンデ!【ベストコスメ大発表】

2016.11.22

メイク部門を制したのは、〇〇のシャドウと〇〇のファンデ!【ベストコスメ大発表】

やってきました、2016下半期ベストコスメ!今回も総勢52名にのぼる審査員が、その知識と経験をフルに活かして、コスメをゼロから厳しくジャッジ。VOCE読者に本気で推せる逸品だけが、ここに出揃いました! 美のプロを驚嘆させ、グランプリに輝いたコスメとは――!?

メイク部門を制したのは、〇〇のシャドウと〇〇のファンデ!【ベストコスメ大発表】

今っぽい顔が手に入るだけでなく、時代を超えるスタンダードな美しさまでも手に入る。そんな予感すら抱かせる、名品がずらっとランクイン!

◆準グランプリ◆
アルビオン スマートスキン ベリーレア

VOCEベストコスメ,2016年下半期,,準グランプリ,アルビオン スマートスキン ベリーレア,

全4色 SPF33・PA+++ ¥5000(レフィル¥4000 )

Image title

素肌が嫉妬するほどの素肌美が手に入る!

ベストコスメ受賞商品の開発背景を アルビオン 商品開発部ディレクター 丸島陽子さんは語る。
あえて、完璧すぎない素肌っぽさ。ずるいくらいに計算ずくのリッチカジュアルな天然美肌。このファンデーションを使うことで手に入るのはそんな肌、と丸島さんは解説する。「トレンド分析というより、リアルに女性の肌に向き合ってものづくりすることを大切にしています。ベリーレアは、7年をかけて、研究、設計、工場のスタッフが作り上げた商品。準グランプリ受賞の知らせに、思わず奇声を発したほど(笑)、感激しています!」
感激したのはベストコスメの審査員たちも同じ。その理由は、全く新しい感触にあり。「始まりはフォンダンショコラを食べた瞬間でした。肌の上でふわっとくずれ、中からじゅわっと潤いがあふれ、肌はしっとりツヤっぽく。『フォンダンショコラみたいなファンデーション』というイメージから、開発を開始しました。『一見固まっているけれど、実はとろけるように柔らかい』というベース作りは、困難を極めました! その苦労の甲斐あって、レアという新ジャンルのファンデーションを誕生させることができたと思っています」
シフォンファンデやオイルファンデ、タイトフィルムファンデなど、アルビオンが生み出した名品ファンデは数知れず。今、新ジャンルを開拓して、名品を生み出したのはさすがアルビオンと喝采を送るべき!

審査員も大絶賛!

Image title

まさに究極の素肌カバー膜。生チョコベースは、パウダーでもクリームでもない未知の形状で、今までできなかったことをすべて可能にしてくれた。

Image title

肌と同化して気になる部分はカバーしつつ血色感やツヤを消さない超薄仕上げ。だからくずれてもバレない! 大人の肌にこそおすすめ。

Image title

生チョコのようなレアなベースが肌につけると軽やかにのび、すぐに仕上がる変化は今までにない新タイプ。素肌感はキープしながら、つける量でカバー力を調節できるのがいい。

Image title

普段パウダリー嫌いな人でも、コレなら好きになると思う。使うときはすべらせるように!

Image title

生チョコみたいなテクスチャーが新感触!パウダリーなのに一瞬リキッドに!?とてものびがよく、仕上がりのしっとり感が好き。厚塗りにならない美人肌に仕上げてくれる!

Image title

本当に塗れているか不安になるど薄づき。だけど、アラは見事に隠せる。まさに魔法みたいなファンデーション!

Image title

本当に本当の“新感触”! 悩める大人肌こそ、この“美肌感触”の魔法にかかるべき!

Image title

もう一日も手放せない! ツヤ感、カバー力、軽さ、コンパクトさ、設計、合理性。最高です!

NEXT:グランプリはメイク部門の最高得点を獲得した、あのアイシャドウ!

  • 1
  • 2