1. ”赤リップ”バトルを制したのは……?【ベストコスメ・口紅部門】

2016.11.23

”赤リップ”バトルを制したのは……?【ベストコスメ・口紅部門】

口紅部門は赤、赤、赤の完全勝利! マット、茶系レッド、青みボルドーがTOP3に入り、赤を普段使いする時代の到来を思わせる結果に。

”赤リップ”バトルを制したのは……?【ベストコスメ・口紅部門】

◆第1位◆ディオール ルージュ ディオール 999 マット

ディオール ルージュ ディオール,999 マット

¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール

Image title

マット×濃密発色の“今の赤”が1位
この秋生まれ変わったディオールのアイコン的リップ、ルージュ ディオール。何度リニューアルを経てもそのたびに中心的カラーとして人気を集めてきた伝説的な赤「999」をマット質感で仕上げたこのリップが、貫禄の1位に。モードでありながらしっかり女性らしさを引き出してくれる原色そのままのような赤とマット質感の組み合わせ、重ね塗り不要の濃密発色、マットなのに潤い感あるつけ心地……。すべてが言うことなしの高評価!

審査員も大絶賛!

Image title

上質な大人の赤。イメージよりもかなりなじむため、今から赤リップにトライしたい人にも!

Image title

マットだけどクリーミィ、そしてカジュアルな赤。ひと塗りでラインもきれいに描けるので、スティック直づけで濃密な発色を楽しむのが◎

Image title

去年までの艶レッドとはひと味違うマット赤。暗すぎないからマットでもきつくならず色っぽ顔に。肌をぱっと明るく見せる効果まで!

Image title

目を奪われるドラマティックなカラーと“今”の気分を凝縮したような旬な質感に脱帽です。

◆第2位◆シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット 58

シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット,58

¥4000

Image title

表情を大人へ導くブラウンの隠し味
2位をゲットしたのは、シャネルの“赤コレクション”から登場した、人気マットリップのNEWカラー。ブラウンニュアンスを潜ませたこっくりとした赤は、つけてみると見た目より少し明るく発色し、秋冬らしい深みはありつつも重い印象を与えない仕上がりに。シックな赤リップにトライしたいなら、迷わず選んで正解の絶妙カラーだ。

審査員も大絶賛!

Image title

とにかく色みが抜群。マットな質感も合わさって、とても洗練された印象の今年を代表する一本。

Image title

濃密でマットな赤は、まさに薔薇の蕾のよう。指先ポンポンづけなら普段使いにもOKです。

◆第3位◆THREE ベルベットラスト リップスティック 21

THREE ベルベットラスト リップスティック 21

¥3500

Image title

青を秘めたトレンドど真ん中レッド
紫がかった赤リップが注目を集めた2016A/W。普段取り入れるには難易度が高いその旬カラーを、使いやすくアレンジしたTHREEのリップが3位入賞。ほんのり青みを感じるプラム色は、塗れば即オシャレ顔になれるだけじゃなく、にじみ出るようなツヤとの相乗効果で肌の透明感もUP。赤リップ初心者でもハマること間違いなし。


審査員も大絶賛!

Image title

潤いを秘めたマットな質感と、肌の透明感が増すディープなバーガンディは今年はずせない。

Image title

塗った瞬間から『イイ女』になれる。モテたいなら、この一本をおさえないと始まらない。

撮影:菊地泰久/vale.(人物),伊藤泰寛,武藤誠(商品)、ヘア&メイク:イガリシノブ/BEAUTRIUM,松井みなみ、スタイリスト:川崎加織、モデル:泉里香、取材・文:穴沢玲子,丸岡彩子,宮下弘江、構成:鬼木朋子、河津美咲

まだまだあります♥ベストコスメ!

Image title

2016年下半期ベストコスメはこちらをチェック!