アラサーのシミ徹底対策

マスクじみ、頑固なシミetc.シミの悩みを解決する最新&定評コスメをご紹介

2021.04.20

シミタイプに合わせたW対策

今、シミを形成しているメラニンを美白ケアで減らしていっても、一方で新たなメラニンがつくられてしまっては台無し。効率よく効かせるためには、攻めと守り、どちらも重要!

マスク摩擦シミの攻と守

【攻】できたてのマスク摩擦シミに有効なコウジ酸美容液

名前

マスクの摩擦によるシミは、まだできてから日数が浅いため、美白美容液でのお手入れが有効で、とくにオススメなのがコウジ酸系。また、マスクによって刺激に弱い状態になっている可能性が高いため、肌をこすらないように優しく全体に塗ることが大切です。


コウジ酸含有の3名品はコレ!

【守】24時間シミを摩擦から保護するバーム

名前

マスクの摩擦によって新たなメラニンが発生しないように、バームや、バームを固めたスティックタイプの美白コスメで肌をガード。スキンケアの仕上げに、シミ部分やマスクの縁が当たる部分にトントンとのせておくとクッションがわりに。


バームが摩擦を防ぐクッションに!

次ページ
ニキビ跡の色素沈着シミの攻と守