1. 冬ならではの敏感肌に効くQ&A【ピリピリ、かゆみ、赤み】

2016.12.09

冬ならではの敏感肌に効くQ&A【ピリピリ、かゆみ、赤み】

美容を愛するひとりとして、健やかな肌で越冬できるかは毎年の大きな課題。保湿が大事ということはわかっても“それだけでいいの?”“どれだけうるおいを与えればいいの?”etc.と疑問が尽きないからこそ、各分野のプロフェッショナルが応えます!

冬ならではの敏感肌に効くQ&A【ピリピリ、かゆみ、赤み】

美容好きな人ほど、お手入れを頑張りすぎて揺らぎやすくなる傾向あり。どこからがいじりすぎなのか、ボーダーラインを徹底検証!

Q. 冬、肌が揺らいだり、かゆくなる理由は?

“乾燥でバリア機能が低下するから!”
「角層がスカスカになってバリア機能が低下すると、今までブロックできていた外的刺激が肌の中に侵入。ちょっとした刺激にも過敏に反応するようになるのが原因です」(草野先生)

Q. 寒くなると肌に赤みが!

“寒暖差による血管拡張が原因”
「冬は温度差が激しく血管が急激に拡張して赤く見えます。しかも乾燥していると赤みが目立ちやすいので保湿はマスト。なかなか赤みが消えないなら光治療という手も」(草野先生)

Q. 敏感肌にも角質ケアは必要?

“敏感症状が落ち着いたときだけ。物理的刺激はNG!”
「ひどい乾燥や敏感症状がおさまり、もしゴワつきを感じるなら、週一回など間を開けながら、マイルドなもので行って」(草野先生)

スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ

毎日の洗顔で古い角質を穏やかに除去。スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ 0.4g×32個 オープン価格/カネボウ化粧品

Q. 敏感肌に傾かないためのコスメは?

“セラミド&ヒアルロン酸系!”
「水分を保持するのに欠かせない成分、セラミドとヒアルロン酸なら刺激が少なくバリア機能を助ける効果も。補ったり、生成を促すコスメが正解」(草野先生)

キュレル 潤浸保湿 乳液

セラミドを助ける成分を配合。キュレル 潤浸保湿 乳液<医薬部外品> 120ml ¥1800(編集部調べ)/花王

Q. 化粧水でピリピリする!

“水気は省いてOK。ジェルでケア”
「傷口に水がしみやすいのと同じで、バリア機能が弱ると化粧水がしみることも。ならば化粧水を省き、水分と油分を含む低刺激のジェルを塗って状態の改善を図って」(草野先生)

アルージェ ウォータリーシーリングマスク

肌への刺激をとことんカット。アルージェ ウォータリーシーリングマスク 35g ¥3000/全薬工業

Q. 乾燥⇔肌荒れのスパイラルから脱出したい!

“保湿して、とにかくいじらない!”
「どうにかしたくてついケアをプラスしたくなるけど逆効果。極力触らず、こっくりとしたクリームを塗って自然に回復するのを待つのがイチバン。角質ケアもガマン」(草野先生)

Q. 乾燥が激しいといつものコスメが使えません。

“ハイテク系をお休みするのも手”
「ハイテク系は浸透力がいいものが多いけど敏感なときは刺激になることも。もしオーガニックやナチュラル系がOKならスイッチを。天然の香りに癒やされ、気分もアガる!」(永富さん)

アルジェラン モイスト ミルク

有機スイートアーモンドが肌を和らげ、良質な油分を補給。アルジェラン モイスト ミルク 120ml ¥1450/カラーズ

お話をうかがったのはコチラの方々!

松倉 HEBE DAIKANYAMA 院長 草野貴子先生
形成外科、美容皮膚科を専門とし、頭脳明晰、容姿端麗を体現するスーパードクター。明快な説明と的確なケア&施術の提案に定評あり。

美容家 山本未奈子さん
MNC New York代表取締役。NY州認定ビューティーセラピスト資格を持つ。「シンプリス」を手掛け、美容本の著書も多数。

美容ジャーナリスト 永富千晴さん
常に第一線で美容情報を発信するスペシャリスト。ユニークな切り口でコスメを分析し、豊かな発想力を活かした目ウロコテクを考案。

撮影:当瀬真衣/TRIVAL(人物),伊藤泰寛(商品)、ヘア&メイク:小田切ヒロ/LA DONNA、スタイリスト:川崎加織、モデル:田辺かほ、取材・文:楢崎裕美、構成:芦田夏子