1. ズボラ女子だって寝起きから美人!眉ティントを使いこなせ

2016.12.30

ズボラ女子だって寝起きから美人!眉ティントを使いこなせ

すっぴんが怖いのは眉がないから!眉毛がしっかりあるだけで顔色も人相も良く見えるから、顔を洗ってもプールや海だってへっちゃらな眉ティントが大人気。なかなか落ちないから失敗したらどうしよう……と敬遠するのはもったいない。コツを押さえればズボラ女子も起きた瞬間から美人が叶うアイテムなんです!

ズボラ女子だって寝起きから美人!眉ティントを使いこなせ

まずは色選び!
美人に見える色は?

Image title

眉ティントをやってみよう!と思い立ってまず悩むのは色選び。髪の色に合わせたブラウンならほぼ失敗はありませんが、あまり明るいとティントしても意味がなかったり、本物の眉毛が浮いて見えるかも。そして、黄味の強いものより、ピンクブラウンなど赤みのあるもののほうが意外と自然な上、フェミニンに見えてちょっと顔色もよく見えます。忙しいからできるだけ眉メイクは省略したいという人は赤みを含んだ色が使えるでしょう。反対に避けたいのはグレー系。顔色が沈んで見えたり、古臭く見えがち。黒髪の人でもパスしたほうが無難です。

しっかりした色づきを叶えるキモ!
角質をゆるくオフしておく

Image title

眉ティントは皮膚の表層に色を染み付けるもの。そのため、角質がたまった状態の肌に眉ティントをしても、すぐに落ちてしまいます。7日間しっかりもたせたいなら、ティントを乗せる肌は洗顔の段階からクリアにしておきましょう。とはいえ、がっつりピーリングのあとに眉ティントをするのは怖いから、AHA配合の石けんで洗顔をするくらいのさじ加減がちょうどです。ゆる角質オフのひと手間が眉ティント長持ちのコツです!

油分があると色がつかない!
眉毛の油分はオフして

Image title

スキンケアが終わったら、いよいよティントの出番です。ティントを塗る前にやっておきたいのが、眉毛の油分オフ!スキンケア直後の肌、特に眉毛周辺は乳液やクリームの油分が毛の間に残りがち。油分でカバーされた肌にはティントの色がうまく乗りません。油分をしっかりオフしておくことで、ティントの色の定着を高めましょう。眉周辺はティッシュオフ、眉本体は眉尻から眉頭まで綿棒で毛に逆らって拭い取り、毛の中にたまったスキンケア成分や油分をしっかり拭き取っておきましょう。

テンプレートを使おう!
一週間美人のままでいられます

Image title

「眉ティントって、何日も色づいたままなんでしょ?失敗したら怖い……」眉ティントビギナーからよく聞く声です。でも、眉ティントが一週間もつとして、最初だけがんばってキレイなラインを作っておけば、残りの6日は適当な眉メイクでも美眉のままでいられるわけです。ここはテンプレートを活用して美ラインを作りましょう。とはいえ、テンプレート通りに眉ペンシルで描いた上から眉ティントを塗っても色の定着がイマイチに。テンプレートを眉に乗せ、ペンシルは眉尻・眉山、眉下など、ガイドライン的に数カ所マークするにとどめ、その点を眉ティントで結んでいくのが失敗の少ないやり方です。そして、眉ティントは数日間もちますが、塗った瞬間から色がつくワケではありません。もしはみ出してしまっても、すばやく綿棒で拭えばOK。臆せずガシガシいきましょう。

薄付きじゃダメ
多めにたっぷり塗る

Image title

眉ティントは少量でもフィルム状になり、自然にはがれてしまうことはありません。でも、しっかり色付けたいならたっぷり塗ることが一番のポイントに。特に、眉の毛流れの中の地肌は塗り残し多発地帯です。油分オフと同じように、毛並みの中も見落とさずにしっかり塗りましょう。眉の下のラインを取って眉ティントを塗ったら、毛流れに逆らって埋め込むように眉ティントをしっかり塗り付けていきます。眉毛の上から乗せるだけでは、ムラができたり、眉の輪郭だけが濃い不自然な眉に。できるだけ多く地肌に乗せるのが自然な眉を作るポイントです。

そのまま寝たっていいんです!
時間はしっかりおいて

Image title

多くの眉ティントは、2時間程度時間をおくことをすすめています。長く時間をおくほど色の定着が良くなるそう。でも、眉ティント中は誰もがイモト眉になる宿命。日中はもちろん、お風呂のあともそんなに時間を取れない!という人も多いですよね。そんな時は寝る前に無理してはがさず、眉ティントがしっかり乾いているのを確認したら、そのまま寝てしまってOK!寝顔が面白いのを一晩ガマンすれば、翌朝からはすっぴん美人に。タイミングに迷いがちな眉ティントですが、彼が泊まりにくる日以外は、いつトライしても大丈夫☆


年末年始は仕事もプライベートも大忙し。起き抜けから美人でいたい!という人も、激務過ぎてすっぴんで出社してもいいかな?というズボラ女子も、今頼るべきは眉ティント!上手に仕込んでいつでも美眉を叶えてくださいね。