長井かおりのメイク教科書

【ヘアメイク長井かおりさんが教える】最新マスクメイク「基本のき」

2021.04.26

長井かおりの教科書シリーズ

毎日使える、基本のマスクメイクを長井かおりさんが伝授。withマスクでも優しげ&ヘルシーな印象に!

長井かおりの教科書シリーズ

毎日使える、基本のマスクメイクを長井かおりさんが伝授。withマスクでも優しげ&ヘルシーな印象に!

毎日使える! 基本のマスク顔

メドウズ舞良

教えてくれたのは……

ヘア&メイクアップ アーティスト
長井かおりさん

長井かおりさん

目元がぼやけて見えるから……

【RULE 1】まぶたには柔らかい彫りと血色を

マスクのインパクトに負けて目元がぼんやりしないように陰影はマスト。ただし、明るいブラウンを選ぶことで“浅彫り”にし、春夏らしく軽やかに。さらに“目紅”を差して血色感も補充。

マスカラは少し落ちやすいから……

【RULE 2】目元は縦幅より横幅を盛る!

目の縦幅を出すマスカラは、マスクから漏れる呼気に弱いので目ヂカラ補強はアイライン&眉で。それぞれ長めに描いてサイズアップ。

血色がマスクに埋もれないように……

【RULE 3】チークは広めにあふれるくらい

柔らかな発色の赤みチークをマスクからはみ出るくらいたっぷりと。ハイライトは、真っ白なマスクと肌のつなぎ役としてマスクと目の間にオン。

マスクへの色移りを最小限に!

【RULE 4】リップはセミマット仕上げがベスト

マスクへの付着は極力避けたいのでフィット感の高さは重要。のっぺりと見えないように、ほんのりツヤも残したいので圧をかけて塗り、ティッシュでおさえてセミマット質感に。

定番マスク顔の詳細 HOW TO

【RULE 1】まぶたには柔らかい彫りと血色を

イエローブラウンとピンクで軽やかな陰影

血色ピンクを主役にしつつ、骨格のくぼみにそって彫り色を仕込んでおき、立体感も確保。

黄みブラウンでまぶた彫り

黄みブラウンでまぶた彫り
A
をアイホールより広めにワイパー塗り。下は目頭側2〜3mmをはずして、幅狭めに。

黄みピンクを上からぐるり

黄みピンクを上からぐるり
上まつげのキワだけはずし、上下まぶたともに1の範囲をオーバーするようにBをオン。

【RULE 2】目元は縦幅より横幅を盛る!

眉もアイラインも長めを意識

茶ラインをくぼみの端まで

茶ラインをくぼみの端まで
A
を黒目の端からキワに引き、目尻を越え、くぼみの終わりまで。下は目尻からササッと払うように黒目下まで。

毛3本分、眉尻を移動

毛3本分、眉尻を移動
眉尻の終わりを少しだけ外側にスライドさせるイメージでカーブにそってBの右で描き足す。

【RULE 3】チークは広めにあふれるくらい

なじみ色で肌ごと染める

ハイライトでメリハリを

ハイライトでメリハリを
薬指にBをとり、目尻の下の骨格の丸みにそって、そらまめ形にオン。トントンとのせる。

上め位置で縦も横も広く

上め位置で縦も横も広く
スポンジにAをとり、笑ったときに盛り上がる膨らみを包み込むようにトップから裾野まで広げる。ただし、下側は鼻の位置までに。

【RULE 4】リップはセミマット仕上げがベスト

ティッシュオフのひと手間を忘れずに

ぐりぐりと押しつけ塗り

ぐりぐりと押しつけ塗り
唇にリップを押し当てて軽く圧をかけながら、輪郭にそって塗り、全体を塗りつぶす。

ティッシュで軽くおさえる

ティッシュで軽くおさえる
ティッシュを軽く唇全体にあてて表面に浮いているリップをオフ。密着度もアップ!

\全問正解者限定/
オンラインメイクレッスンを開催します

全問正解で6月上旬に開催予定のオンラインメイクレッスンのチケットが♡ 長井さんの直接指導が待ってます!

記事を教科書代わりに勉強

本企画をじっくり読み込んでメソッドをマスターしよう。一度、教科書通りにメイクを実践するのもオススメ!

長井かおりさん出演のオンラインイベントに参加するチャンス! VOCE WEB実力テストへ

WEBページにアクセスして、理解度がチェックできる実力テストに挑戦。目指すは全問正解!

撮影/岡本俊(まきうらオフィス/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/程野祐子 モデル/メドウズ舞良(VOCE専属) 取材・文/楢﨑裕美 構成/河津美咲

Edited by 河津 美咲

Brand News

VOCEタイアップ

Serial Stories

連載・シリーズ