プロが教える背中ケア

夏に間に合う!今すぐ始める【背中ケア】角質ケア編

2021.05.06

夏に間に合う!今すぐ始める【背中ケア】角質ケア編

背中をきれいにするには、角質ケアがマスト! コスメの力で美背中を手に入れて!

夏に間に合う!今すぐ始める【背中ケア】角質ケア編

背中をきれいにするには、角質ケアがマスト! コスメの力で美背中を手に入れて!

古いものをオフしたほうが質感もトーンもよくなる

教えてくれたのは…
貴子先生

松倉クリニック代官山 院長 医師

貴子先生
猪越理恵さん

サン・ティトル代表 ビューティスペシャリスト

猪越理恵さん

角質ケアが重要な理由とは?「背中は皮膚が厚いので、余分な角質を取らないと成分が届きにくい。背中をきれいにするなら角質ケアはマスト」(貴子先生)「肌を見せたい人はぜひ角質ケアを。なめらかでモチモチになり、透明感も変わります。赤みや炎症が起きていない普通肌なら安心して使えるので、今こそデビューを。物理的に不要な角質を取り除くスクラブでも、化学的な作用でオフするピーリングでも、取り入れやすいものでOK」(猪越さん)

◆プロ直伝! ケアのポイント

手の甲を使えば背中に届く

手の甲を使えば背中に届く
「角質ケアは全体に。手の届きにくいブラジャーのライン周辺は手の甲にスクラブを塗って、反対の手で腕をグッと押し上げると届くはず。衿足まで背中だと考えて首の後ろも」(猪越さん)

◆ニキビなどがなければ、スクラブ

◆洗うだけ・塗るだけラクチン、ソフトピーリング

【SOS!】ポツッとニキビができたら?

慌てずニキビ薬&インナーケアで対処を!

「背中のニキビでも顔用の薬を塗ってOK。食べ物も影響するので、糖質や脂質は控えめに。また、化繊の下着も悪化する原因なので注意して。ニキビが進行中なら、インナーケアでビタミンAを摂ると改善が早く」(貴子先生)

【SOS!】ポツッとニキビができたら?

ノンシリコンのヘアケアに替えてみて
意外に多いのがヘアケア剤の影響。「すすぎ残しのほか、シリコン系は毛穴に残りやすいので注意を。洗う順は頭→体に」(貴子先生)

撮影/金栄珠、柏原力(人物)、藤本康介(静物) イラスト/いいあい 取材・文/小池菜奈子 構成/佐野桐子

Edited by 佐野 桐子