1. “老け見え”の原因! 手の甲と首の老化を防ぐ簡単テク【ビューティQ&A】

2016.12.29

“老け見え”の原因! 手の甲と首の老化を防ぐ簡単テク【ビューティQ&A】

木曜日の【ビューティQ&A】はスキンケア! 今回は、手の甲と首のアンチエイジングケアをお伝えします。この2つのパーツは、「女性の年齢は、手や首を見ればわかる」といわれるほど重要度は顔並み。その分、ケアをすれば、見た目年齢の若返りも叶うので、トライしてみて。

“老け見え”の原因! 手の甲と首の老化を防ぐ簡単テク【ビューティQ&A】
山本 未奈子
美容家
by 山本 未奈子

“首太”女性が増加中! その元凶は、パソコンや携帯作業

パソコン,スマホ,携帯,猫背,前傾姿勢

頭の重さは、全体重の1/10程度もあるといわれています。そんな重たい頭部をパソコン作業や携帯を使って前傾姿勢になるたび、必死に支えているのが首。負担のかかった首は、コリやすくなり、血流が悪くなって老化しやすい状態へとつながっていきます。とはいえ、パソコンや携帯をやめることができないのが現実。だからこそ、今ある首の疲労をどうケアしていくかが焦点となってくるのです。

下→上方向にクリームを塗ると、首のシワが悪化する可能性あり!

スキンケア

首の疲労を改善するなら、温めて血行を促進するというのが効果的。毎晩お風呂にゆっくりつかる、オフィスでの作業中、レンチンして使う湯たんぽを首に当てるという“温め習慣”を行うだけでも、首がラクになるような手応えがあるはずです。また、すでに目立っているシワを撃退するには、スキンケアの手もかりたいところ。その際、大切なのは、塗る方向です。筋肉の流れに沿い、上から下になでるように手を動かして。これを逆(下から上)にするとシワやたるみの原因になるので注意を! さらに、耳の下から鎖骨に向かって、手の平で老廃物を押し流すように撫でていくと、スラリとした“ネック美人”に。

老婆のような手にならないためには、UVケアを徹底して

顔と比べて、手の甲の肌年齢が老け込んで見えるのは、紫外線によるダメージという可能性が考えられます。「日焼け止めをしっかり塗っているから大丈夫」と安心している方も多いかもしれませんが、手洗いのときに日焼け止めが取れている疑いも。つい、オフィスだから、家の中だからと油断をしてしまいますが、紫外線は窓を通過し、屋内でも悪さをするものと、肝に銘じてこまめに塗り直しましょう。

洗い物しながら、極上ハンドエステ級の美ハンドになる方法

食器洗い,手荒れ,ゴム手袋

手荒れするイメージが強い食器洗いですが、実は、これこそとっておきの“ハンドエステタイム”。洗いものをする前に、たっぷりとハンドクリームを塗り、ゴム手袋をしてからお湯で食器を洗うと、ホットスチームパック状態になるのです。ガサガサとひどく乾燥した状態でも、たった一度でふっくらと見違えるような美しい手が復活するので、これはやらなきゃ損ですよ!

取材・文:金子優子

山本 未奈子
山本 未奈子
NY州認定ビューティーセラピスト/英国ITEC認定国際ビューティースペシャリスト。NYの美容学校で非常勤講師を務める。帰国後、美容ブランド「シンプリス」を発表。現在は美容記事の監修、執筆活動、講演の他、さまざまな女性の美に関するプロデュースなど多方面で活躍。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら