1. 〈正月の食べ過ぎををなかったことに!〉1月5日までにできる3日間リセット食はコレだ

2017.01.02

〈正月の食べ過ぎををなかったことに!〉1月5日までにできる3日間リセット食はコレだ

連日のイベントで食べすぎて胃がお疲れぎみ……。そんなときは、とりすぎを3日でなかったことにするリセット食にチェンジ! おいしくて簡単で効果も大!

【1日目】水分を中心にして消化がよい主食と野菜を

Image title

朝は消化のいい牛乳を加えたカフェオレ。昼は水溶性食物繊維やカリウムがとれる海藻サラダと消化のいいフォー。夜は卵入りおかゆと、塩分を排出するネバネバおかず、水溶性食物繊維を含むりんご入りヨーグルトを。

夕食のメニューはこれ!

Image title

◆卵入りおかゆ(材料:1人分)
出汁…カップ2
ごはん…150g
しょうゆ…小さじ1/2
塩…小さじ1/8
卵…1個
みつば(4㎝長さ)…5本分
<作り方>
1.鍋に出汁、ごはんを入れて中火にかける。煮立ったら弱火にして10分ほど煮る。
2.しょうゆ、塩で調味し、溶いた卵を回し入れる。卵が固まったらみつばを加え、さっと混ぜる。

◆ネバネバおかず(材料:1人分)
オクラ…6本
もずく…1パック
削り節…1/2パック
ポン酢しょうゆ…小さじ1
<作り方>
1.オクラはラップで包み、電子レンジで1分ほど加熱する。水にさらして粗熱を取り、1cm幅に切る。
2.①ともずくを合わせ、削り節、ポン酢しょうゆで調味する。

◆レンジりんご煮+ヨーグルト(材料:1人分)
りんご(紅玉がおすすめ)…1/2個
☆レモン汁…小さじ2
☆はちみつ…大さじ1
☆プレーンヨーグルト…カップ3/4
<作り方>
1.りんごはくし形切りにして芯を除き、1cm幅に切る。耐熱容器に入れて☆を混ぜ、ラップをふんわりかけて電子レンジで3分ほど加熱する。
2.器にヨーグルトを盛り、①をのせる。

【2日目】代謝を助ける栄養をとり、食物繊維で排泄を促す

Image title

朝はビタミンB群を含む胚芽パンやチーズに、代謝を助けるマグネシウムを含む桜えびもオン。温野菜で不溶性食物繊維も補給。昼はハムたまごサンドでビタミンB群、バナナでマグネシウムを。夜は消化がいいゆで鶏に。

朝食はメニューはこれ!

Image title

◆胚芽パンの桜えび&チーズトースト(材料:1人分)
胚芽食パン…1枚(6枚切り)
ミックスチーズ…20g
桜えび…大さじ1
<作り方>
1.フライパンを中火にかけ、食パンを入れ焼き色がつくまで焼く。
2.裏返してチーズをのせ、フタをしてチーズが溶けるまで焼く。
3.フタを取り、チーズの上に桜えびを散らして、もう一度裏返す。1分ほど焼いてチーズに焼き色がついたら器に取る。

◆温野菜サラダ(材料:1人分)
ブロッコリー…4房
にんじん…1/3 本
☆レモン汁…大さじ1/2
☆塩、黒こしょう、顆粒鶏がらスープの素…各1つまみ
<作り方>
1.ブロッコリーとにんじんは食べやすい大きさに切り、耐熱皿にのせてラップをかけ、電子レンジで2分ほど加熱する。
2.①に合わせた☆をかけて、全体を和える。

NEXT:3日目は徐々に通常食に戻して行きましょう!